topページへabout研究会ジャーナル

研究会ジャーナル

ペース・メソッド研究会では、定期的に「研究会ジャーナル」という小冊子を発行しています。
研究会ジャーナルの購入1~30号は200円、31号以降は300円です。ペース・メソッド研究会までお問い合わせください。
研究会ジャーナルの詳細は下記の各ボタンをクリックしてご覧ください。

ペース・メソッド研究会 ジャーナル№57 2017年7月
 

■ 特集 「保護者とのコミュニケーション」

* 新しいコミュニケーションツール

       足立小百合(羽村研究会)       

   

4

*ペース・メソッドへの移行と保護者との

 コミュニケーション                   

  阿部京子 (湘南・平塚研究会)

5

*つながりのキッカケ作り

  須永理恵子 (前橋研究会)

6
*公民館活動から生まれたコミュニケーション   小嶋加奈代  (名古屋研究会) 7

*全ては「聴くこと」から始まる

  金子英美 (大阪中央・京都研究会)

8

*百聞は一見にしかず

  宮崎敬悦 (北奈良研究会) 11

*幸福度を高め、感じる心を育てていくには・・

  松本真美(南奈良研究会) 13

■CM・セミナー研修

指導者研修 Skype:コーチ 山田和子

・スカイプ指導者研修を受講して

  久永美恵子 (鹿児島研究会)

15

モペットCMセッション

~3歳から始める 子どもの成長を考えた「教えないレッスン」~

講師:山田和子

・「幼児用おんがくをはじめよう」教えないレッスンを学んで

・「向き合う」とは、「同じ方へむかう」ということ

 

 

                      

 

  竹内裕子(八王子研究会)

  吉野洋美(八王子研究会)

 

 

 

 

 

16

 

18

 

音友セミナー

講師:山中絢子・牧野ヒロ子・佐藤真佐子

・「アンサンブルの楽しみ」のセミナーを終えて

・音友の二日間で感じたこと

 

  

  牧野ヒロ子 (ひたちなか研究会)

  佐藤真佐子 (湘南研究会)

20

24

 ■音楽の小箱

・「未来に羽ばたくピアノ教育」

~ペース先生が伝えたかったこと~再考

・新大学入試テストの理念は博士と同じ

~ペース・メソッド能力認定(例)も評価の対象に

・再会の喜びと新たなる認識

  牧野ヒロ子(ひたちなか研究会)

  廣岡文子 (奈良研究会)

  奥津洋子 (研究会会員)

26

29

33

☆ 「IMSEP認定証」

☆ ペース・メソッド「地域研究会便り」

☆ ペース・メソッド「地域研究会一覧」

☆ 編集後記

 

34

35

43

45

 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.56 2016年12月 会員のみ購入可

 

■ 特集 《未来に羽ばたくピアノ教育》を読んで

              

   

 

*音楽を生涯の友に出来る指導を

  ~「未来に羽ばたくピアノ教育」を読んで思ったこと~                   

杉森洋子(ひたちなか研究会)

 4

*生徒と一緒にペース・メソッドを学んでみて

湯浅信子(東京木場研究会)

 5
*ペース・メソッドで自己表現を育てる 小崎未樹子(おざきピアノ教室主宰)  6

*日々成長するレッスンをめざして

池田しのぶ(ペース・メソッド堺研究会)

 9

*本からの気づき

古津智子(宝塚雲雀丘研究会) 10

*❝《頭・心・指》図形化2種❞を共有する

  ~第1部第1章の基本理念を生徒・保護者・世の中へ~

廣岡文子(奈良研究会) 11

*即興演奏と「聴くこと」の関係

鎌田明日香(福岡南研究会)

16

*幼児期からの意識づけ

大平正子・岡本真由美・坂ノ上祐希・谷口典子

手賀総子・久永美恵子・山下恵理子・谷口直子 (鹿児島研究会)

18

■ N.Y.レター

♪  I.P.T.F.シンポジウム

 *I.P.T.F.のシンポジウムに参加して

牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 20

 *「オーバニーでの二日間」

  ペース博士から受け継がれたこと

佐藤真佐子(湘南研究会) 24

■CM・セミナー・研修

♪ワンデイセミナー「幼児期の楽しく本格的なピアノレッスン指導法」

   講師:山田和子

  ・自由に弾けてこそピアノ!「話す」も同じ

高津和彦(ベストスピーカー教育研究所

 ・大阪工業大学客員教授)

26

♪ワンデイセミナー「ロバート・ペース博士のテクニックを学びましょう」

  講師:鈴木恭子

 ・弾き続けることの意味

 ・ユキアのピンクも❝あきのいろ❞

 

 

梶山美夏(ひたちなか研究会)

高倉恵理子(上越研究会)

 

 

 

28

29

 

♪実行スタッフ研修

 ・もっと多くの人にペース・メソッドを知ってもらいたい 

     実行スタッフ研修報告   

 ・ペース・メソッド愛LANDへ発信!

 

 

佐藤禎子(ABブロック代表)

西平のりこ

  (東京神奈川・新百合ヶ丘研究会)

 

30

32

■ イベント 「ブロック開催」

♪ミュージック・キャンプ

  ・自由に感じて学んだ3日間 ~ミュージック・キャンプに参加して~

足立小百合(羽村研究会) 33

■ イベント 「地域研究会開催」

♪ペース・メソッド研修合宿

 ・ペース・メソッドのテクニックの奥深さに触れて

♪第12回合同オープンクラス

 ・第12回合同オープンクラス

 

井山京・内川みず穂・遠藤真美子・大竹まき子

・須永理恵子・松村理子

(高崎はるな研究会)

 

小嶋加奈代(名古屋研究会)

 

34

 

 

37

■実践法の紹介&レッスンのアイディア

 ~ABブロック合同研究会の発表レポート~

 ・私のスキューバーのレッスン方法

 ・モペット:あきのいろ

 ・モペット:きりんのおじさん

 ・ゆきだるま

 ・モペット・キンダーのレッスンアイディア

 ・モペット・キンダー レッスングッズ

 ・『ビンゴ』(キンダーP.23)のリズム遊びグッズ

 

 

 

 

 

 

 

八巻直子(湘南研究会)

杉本倫子(横浜研究会)

佐藤禎子(横浜研究会)

森欣世子(湘南研究会)

寶田真澄(橋本研究会)

橋本恭子 (橋本研究会)

安藤育美(湘南研究会)

 

 

 

 

 

 

 

41

42

43

44

45

46

47

■音楽の小箱

 ・ペース・メソッドによる変化

 

中瀬みや子(生駒研究会)

 

49

■ペースで育って

 ・創作曲を作るにあたって

 ・ペースのおかげで充実した大学生活を

 ・ペースと歩んだ道

 ・音楽が広がる楽しみ

 

 ・ペース・メソッドが私にもたらした奇跡

 

須貝孝志(大学生)

須貝孝太(大学院生)

須貝紀子(保護者)

佐藤美月(東海大学教養学部芸術学科

       音楽学課程)

鈴木萌子(湘南研究会)

 

52

53

54

55

 

55

 ☆ 「IMSEP」認定者   57
 ☆ペース・メソッド「地域研究会便り」   59
 ☆ペース・メソッド「地域研究会一覧」   67
 ☆編集後記   69
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.55 2016年6月 会員のみ購入可

 

■ 特集1 「ペース・メソッドをみつめて」

              

   

 

*すばらしい音楽教育

  ~「IMSEP」との出会い~                   

石川知永子子

 (相愛大学・高校・中学校ピアノ講師、

神戸女学院大学伴奏要員、バレエピアニスト)

 4

*圧倒的音楽感性

市田雄太(音楽WEBマガジン

       music-log.com運営者)

 5
*外から見たペース・メソッド 井山ゴンジ(せたがや自然農園主)  8

*ペース・メソッドを見つめて

      ~出会いと教育観について~

岡村 優(L.L.Cグロウイング&

   コミュニケーションコーチング協会代表)

14

*ペース・メソッドのレッスンとピアノ奏法

河合恵美(京都研究会) 18

*ペース・メソッドをはじめたきっかけ

木村弓恵(雲雀丘研究会) 19

*ペース・メソッドレッスンをはじめたきっかけ

中島光幸(福岡南研究会)

20

*ペース・メソッドレッスンを始めたきっかけ

久永美恵子(鹿児島研究会) 22

*~ペース・メソッドの特長から~

     大譜表+鍵盤図で読譜力をつける

廣岡文子(奈良研究会) 23

*ペース・メソッドの可能性

野村啓子  細江和代・山田和子

         (ペース・プランニング)

26

■ CM・セミナー・研修

 今、各地で話題!❝気づき❞の宝庫

       「指導者研修」

研修企画  

 大平正子・家治晶子・佐藤禎子              

 菅原真美・野村啓子

30

■ イベント

 「ペース・メソッド♪ミュージックフェスティバル」

          報告

鹿児島研究会 

  大平正子・岡本真由美・谷口直子

  谷口典子・久永美恵子・山下恵理子

33
 ☆ 「IMSEP」認定者   36
 ☆ペース・メソッド「地域研究会便り」   38
 ☆ペース・メソッド「地域研究会一覧」   46
 ☆編集後記   48
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.54 2015年12月

■ 特集1 「ロバート・ペース博士論文集

   『未来に羽ばたくピアノ教育』出版に寄せて」

              

   

 
*皆さんに感謝

神保洋子(ジャパンディヴィジョン・エリアコーディネーター)

 5

*出版記念会に参加して

三瓶幸子(ニューヨーク研究会)  7
*『ペース・メソッドで育った輝かしさに満ちた演奏』 家本敏治((社)希望の家 副理事長)  9

*『ペース・メソッド』とは?

松浦洋子(株式会社音楽之友社出版部) 11

*ペース・メソッドとスズキ・メソッド

丸山忠璋(武蔵野音楽大学教授) 13

*出版までの道のり

牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 16

*“ぺース・メソッド”が世に果たす使命

 ~ 新刊書・論文集に寄せて ~

廣岡文子(奈良堺研究会)

17

*「未来に羽ばたくピアノ教育」出版

         ~「巻頭言」をいただいて~

鈴木恭子(大阪*長田研究会) 21
* 『未来に羽ばたくピアノ教育』 

出版記念会に出席して

山中絢子(目黒研究会) 23

*ペース博士論文集「出版記念会」に思う

ペース・メソッド堺研究会

野間規子・野村啓子  細江和代・山田和子・中山由起子

24

* 出版記念会に寄せて

大平正子・谷口直子(鹿児島研究会) 26

■ 特集2 「生徒も先生も楽しめるレッスンとは」  

   
* 押し売りレッスン 石幡裕子(世田谷ユニゾン研究会) 27
* 生徒も先生も楽しめるレッスンとは 大竹まき子(高崎はるな研究会) 28
* My question & My answer 廣岡文子(奈良研究会) 31
■ CM・セミナー・研修    

「幼児用おんがくをはじめよう」CMセッションin 群馬


~3歳から始める3歳を考えたピアノレッスン~   

         講師:山田和子  

  33
 ・ 山田和子先生のCM  ~改めて教える意欲が湧いてきました~  足立小百合(羽村研究会) 34
 ・ 自主性を育てるレッスンアプローチ 久保田弘子(ひたちなか研究会) 35
 ・ レッスンのためのコミュニケーションスキルを養う 萩原裕子(湘南研究会) 36
 ・ 生徒主体の広がるレッスン 柚木祐美子(湘南研究会) 37
 ・ モペット講習会に参加して考えたこと 八巻直子(湘南研究会) 38

 コミュニケーション講座

         講師:岡村 優

 

 

 ・ 集中を高めて 沼保尚子(高崎はるな研究会) 39
■ イベント    
 Paceミュージックキャンプ       
 ・ 楽しかったよ!ミュージックキャンプ

ABブロック代表 安藤育子・大竹まき子・佐藤禎子(文責)

                 八巻直子・柚木祐美子

40

 ・ 2015 ペース・ミュージックキャンプに参加して 井山 京(世田谷ユニゾン研究会) 43
 ・ ミュージックキャンプでの新しい出逢い 豊田裕美子(高崎はるな研究会) 44
 ・ ミュージックキャンプに参加して 佐藤美月(大学3年生) 45
 ・ Paceミュージックキャンプに参加して 小柏敦詩(小学6年生) 46
 ・ ミュージックキャンプに参加して 近江野々花(小学4年生) 47
 Cブロック総会    
 ・ Cブロック総会 ご報告

  Cブロック代表   榎本美寿・菅原真美・高木弘子 

              野村啓子(文責)・山村敦子

48
  ♪Cブロック総会プログラム   48
  ♪ピアノ演奏プログラム   49
  ♪Cブロック総会アンケート まとめ   50
第1回Pace Piano Festival by ひたちなか研究会    
 ・ 第1回Pace Piano Festivalを企画して  牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 51
 ・ 第1回Pace Piano Festivalに参加して  昆野智子(ひたちなか研究会) 52
  ・ 高萩市文化会館にて  佐藤真佐子(湘南研究会) 53
 ・ 朝のピアノの練習 坂口友理(医師 東京都在住) 54
 ・ 「ペース・ピアノ・フェスティバルに参加して」 ヴァラ―シュタイン西原典恵 (ピアニスト・ピアノ指導者) 55
■ 開催報告    

 第11回 音楽キャンプ ~in 清里~

        -MAKINO STUDIO-

   
 ・ 第11回 音楽キャンプを企画して 牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 57

 ・ 音楽キャンプin 清里 ~林と風と音楽と~

鈴木恭子(大阪*長田研究会) 58
 ・ 初めての音楽キャンプ 中村美智子(大阪*長田研究会) 60
 ・ 第11回Music Campに参加して   丸山絵麻(保護者) 61
 ☆ 「IMSEP」認定者   63
 ☆ペース・メソッド「地域研究会便り」   65
 ☆ペース・メソッド「地域研究会一覧」   74
 ☆編集後記   76
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.53 2015年5月

☆ 特集1 「レベル1、楽しめていますか?」

       ~『楽しさ』って何?~

   
 ◇ある日の二人(レベル1) 牧野ヒロ子(ひたちなか研究会)  4

 ◇人を育てるという事 ~自立したグループの力~

大竹まき子(高崎はるな研究会)  6
 ◇子どもの適時性について 吉田美咲(高崎はるな研究会)  9

 ◇お友だちと楽しさを共有できること

川上裕子(新潟研究会) 13

 ◇レベル1を使って

山口真規子(京都研究会) 14

 ◇ 座談会『レッスンの楽しさって何?』

ペース・メソッド堺研究会 16
  ◇"思い込み"をなくして 楽しいレッスン

山田和子(ペース・メソッド堺研究会)

20
 ◇レベル1を楽しむためには? 山村敦子(宝塚南口研究会) 22
  ◇生徒の脳内を意識 菅原真美(南奈良研究会) 24

☆ペース・メソッドと音楽教育 

中瀬みや子(生駒研究会) 28

☆『特別寄稿』

   

 ◇『3歳から始めよう 教えないレッスン』

         セミナーに参加して

鈴木陶子(ピアニスト・音楽博士) 31

 ◇IMSEPゲスト評価委員を終えて

唐崎由起子(元福岡教育大学准教授)

 

33

☆ イベント報告

   

 ◇ 雑誌FQ主催『イクフェス』に参加して

沖田里衣子(世田谷ユニゾン研究会)

35

 ◇ 子どもたちが音楽力を発揮してコミュニケーションする場

   「IMSEP」 in 福岡南研究会

中島光幸(福岡南研究会)

中村菜穂子(福岡南研究会)

37

 ◇ 「IMSEP」認定者   42
 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   44
 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   53
 ◇編集後記   66

88

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.52 2014年11月

☆ 特集1 「ピアノを続けて良かったことは何でしょうか」

       ~先生側からと生徒側から~

   
 ◇音楽ボランティアセッションに参加して 前鼻さよ美(ひたちなか研究会)  4

 ◇ピアノを続けて良かったこと気づいたこと

大出朋子(名古屋研究会)  7
 ◇ピアノを続けて良かったことは? 高村みさ子(名古屋研究会)  8

 ◇ピアノが紡ぐ遠い日の思い出

鈴木恭子(大阪*長田研究会)  9

 ◇「ピアノを続けていて良かった」と思って欲しい!

藤井磨希子(広島研究会) 12

 ◇ 「私にとってのピアノ」

黒石真衣(高校1年)

中村菜穂子(福岡南研究会)

14
  ◇ 楽しい音楽の時間

飯野智代(小3の母)

谷口直子(鹿児島研究会)

15
☆ 特集 2 『ペース・メソッドを広めるためには』       
  ◇“ペース・メソッド”を日本のお国柄に 廣岡文子(奈良研究会) 16

☆ 『研 究』  

 

 

 

 ◇お話と音楽を作りました

    ~創作への試み~

中村素子(名古屋研究会) 20

 ◇4人で楽しく「エンターテイナー」

鈴木恭子(大阪*長田研究会) 24

 ◇レベルⅣ「オーラ・リー」に寄せて

    ~和声進行からバスの動きの妙味を探る~

廣岡文子(奈良研究会)

 

28

 ◇“サイレントキーボード”活用法

羽村・世田谷ユニゾン・橋本・ベルトリー・堺・

奈良・南奈良・鹿児島研究会

菅原真美(全国代表部会窓口)

 

32

☆ イベント報告

   

 ◇ 第2回「ペース・メソッド講演会」 in 音楽之友社

  *第2回「音楽之友社講演会」報告

  *講演会マネージャー報告

  *講演会 in 音楽之友社を受講して

 

小藤とみ子(湘南研究会)

畠山くみ子(2014年執行部)

牧野ヒロ子(ひたちなか研究会)

34

35

35

 ◇ 合同音楽合宿

  *「初めての合同音楽合宿」

  *思い巡らせ充実した3日間

  *楽しかった音楽合宿

  *楽しかった音楽合宿

  *新潟の子どもたちと共に

  *音楽合宿

  *音楽合宿

 

川上裕子(新潟研究会)

酒匂和枝 (保護者)

柏 百花(小6)

美濃川由希(小5)

井山 京(世田谷ユニゾン研究会)

利波亮太朗(小6 世田谷ユニゾン)

矢吹万奈(小5 世田谷ユニゾン)

37

38

38

38

39

40

40

 ◇ 10回目を迎えたオープンクラス

小嶋加奈代(名古屋研究会)

41

 ◇ 「幼児用おんがくをはじめよう」CMセッション in 鹿児島 

  *モペットは宝箱  

  *学べる喜び   

  *ペース・メソッドとの出会い

  *レッスンで実践して

     

 

大平正子(鹿児島研究会)  

久永美恵子(鹿児島研究会)  

山下恵理子(鹿児島研究会) 

谷口直子(鹿児島研究会)

      

46

47

48

49

 ◇ 「レベルⅠ」CMセッション in 新潟

  *「レベルⅠ」 は音楽的に楽しめる!

  *「おもしろい!と言わせたい」

    ~新潟研究会の夜明け~

  *「もっと深く!もっと楽しく!!!」

  *心と音楽の対話 学びの日々

  *初めてのレベルⅠCM!

     目の前の生徒からの出発!!

山田和子(I.P.T.F.指導スタッフ)

川上裕子(新潟研究会)

 

新井理子(はるな研究会)

須永理恵子(はるな研究会)

石川朋子(流山研究会)

51

52

 

53

54

55

 ◇ 「IMSEP」認定者   57
 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   59
 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   64
 ◇編集後記   66
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.51 2014年5月

☆特集 『ペース・メソッドの魔法』  

   ~しなやかな頭・指・心を育てる観点から~ 

  
 ◇ある日のレッスン 井山 京  (世田谷ユニゾン研究会)  4

 ◇ 「わたしもピアノ、習ってる」

   ~ダウン症Kちゃんの音楽成長記~

松本真美  (南奈良研究会)  6
 ◇ 思いがけないバリエーション 佐藤真寿美 (大分研究会)  8

 ◇ 困難をのりこえて進んでいける力!!

   それは・・

菅原真美  (南奈良研究会)  9

 ◇ レベルⅠに音楽要素の主源泉が

   特集テーマ”ペース・メソッドの魔法”の

    ルーツを探る

廣岡文子  (奈良研究会) 12

 ◇ 「ペース・メソッドの魔法」

    しなやかな頭・指・心を育てる観点から

谷口直子  (鹿児島研究会) 16
☆ ♪劇<私の宝物>♪ 広重真穂  (世田谷ユニゾン研究会) 19
☆ 初めてのミュージカル『私の宝物』 宮本万希子 (世田谷ユニゾン研究会) 20
☆ 大地の鼓動 井山ゴンジ (世田谷ユニゾン研究会会員家族) 21

☆ 楽しいことの中に少しのストレスを 

  

中山由紀子 (絵本研究者)

山田和子  (ペース・メソッド堺研究会)

24

25

☆ ペースで育って 木村弓恵  (雲雀丘研究会) 26

☆ イベント報告

 ◇九州縦断ワンコインセミナー

山田和子  (ワンコインセミナー実行委員会) 27

    ♪鹿児島・・・参加者より

  *多目的分野へのペース・メソッドの可能性

  *ペース・メソッドの世界

 

赤星仁雅  (ボディケア・セラピスト)

坂元優子  (ペース・メソッドの生徒保護者)

 

28

28

    ♪鹿児島・・・開催者より

  *感動の出会い・感謝の学び

 

谷口直子  (鹿児島研究会)

 

29

    ♪大分・・・参加者より

  *子育てにもレッスンにも 

 

阿部美奈  (ピアノレスナー)

 

31

    ♪大分・・・開催者より

  *ペース・メソッドの種まきin大分

 

佐藤真寿美 (大分研究会) 

 

32

    ♪福岡・・・参加者より

  *人間愛溢れるペース・メソッド

  *今からワクワクしています

  *どんどん沸く!音楽への興味

 

 

田中朋子  (新入会:山口研究会)

四ツ谷牧子 (新入会:福岡南研究会)

塚本あけみ

(春日市青少年育成市民会議事務局)

 

33

33

34

   ♪福岡・・・開催者より

  *おとなのグループ力

 

中村菜穂子 (福岡南研究会)

 

35

 ◇各地で広まる「指導者研修」VOL.4           

家治晶子・菅原真美・野村啓子

               (研修企画より)

37
  *今後の指導者としての決意 八巻直子  (湘南研究会) 37
  *指導者研修を受けてみて 中井裕子  (ユニゾン研究会) 38
  *より良いレッスンをするために 齋藤和子  (はるな研究会) 39
  *初めての指導者研修に参加して       (はるな研究会) 40
  *概念を教えるためにスパイラル 岩澤裕子  (長野研究会) 40
  *スパイラルラーニングとは 北山直子  (長野研究会) 41
  *スパイラルの意味を知って 富田由香子 (長野研究会) 41
  *らせん学習をめざして 高橋久美子 (長野研究会) 43
  *私も螺旋 高倉恵理子 (上越研究会) 43
 ◇ 「IMSEP」認定者   45
 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   46
 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   54
 ◇編集後記   56
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.50 2013年11月

 

☆ロバート・ペース博士の後継ご紹介               神保洋子(ジャパンディヴィジョン

 「シンディー・ペース博士」のこと                     エリア・コーディネーター)

 4

 ☆原動力の再発見?                         シンディー・ペース博士

  そしてピアノ指導とテクノロジー                         

 5

☆特集 『これからのペース・メソッドの方向』  

  
 ◇ これからのペース・メソッドの方向

神保洋子 (ジャパンディヴィジョンエリア

        ・コーディネーター)

 ◇未来をひらくペース・メソッド  三瓶幸子(ニューヨーク研究会) 10
 ◇ 生活の傍らに音楽を 佐藤真佐子(湘南研究会) 12
 ◇ ペース・メソッドこれからの方向 遠藤奈々(横浜・湘南研究会) 13
 ◇ ペース・メソッドこれからの発展 畠山くみ子(溝の口・藤沢研究会) 14
 ◇ ペース・メソッドこれからの方向  川上裕子(新潟研究会) 17
 ◇ ペース・メソッドこれからの方向  金子英美(大阪中央・京都研究会) 18
 ◇ ペース・メソッドこれからの方向  細江和代(ペース・メソッド堺研究会) 22
 ◇求められる教育 山田和子(ペース・メソッド堺研究会) 25

 ◇ これからのペース・メソッドの方向 

~論文「即興演奏と問題解決」から解き明かす~

廣岡文子(奈良研究会) 26

 ◇「 ペース・メソッドこれからの方向  

   ** 一言コメント **

 

ひたちなか研究会    新潟研究会

名古屋研究会      京都研究会

堺研究会         大阪中央研究会     

大阪*長田研究会   宝塚南口研究会

南奈良研究会      奈良研究会       

鹿児島研究会

 

 

 31
☆ペース・メソッドの多様性 嵯峨早友佳(世田谷ユニゾン研究会会員の生徒) 37

☆イベント報告

 ◇「モペット」CMセッション

   
   *初めてのモペットCMを受講して 新井理子(はるな研究会) 38
   *モペット・キンダーCMセッションを受講して  須永理恵子(はるな研究会) 38 
 ◇「レベルⅡ・CMセッション」 in 軽井沢     40
   *レベルⅡCM in 軽井沢    佐藤禎子(横浜研究会)  41
   *レベルⅡ講習会に参加して 高橋久美子(長野研究会) 42
   *レベルⅡ講習会を受けて 豊田裕美子(はるな研究会) 43
 ◇「ペース・メソッド講演会」 in 音楽之友社        
   *音楽之友社 での講演会実現までの道のり 牧野ヒロ子(2012年度執行部) 44
   *ペース・メソッドを伝えたい! 山田和子(I.P.T.F指導スタッフ  ) 45

 ◇各地で広まる「指導者研修」VOL.3

専門部:研修企画 48
   *レッスンクオリティ向上のために 八巻直子(湘南研究会) 48
   *指導者研修とは? 佐藤真佐子(湘南研究会) 49
   *これからの私に出来ること 柚木祐美子(湘南研究会) 50
 ◇ 「IMSEP」認定者   51
 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   53
 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   61
 ◇編集後記   63
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.49 2013年5月 

☆特集 『今、ピアノの先生に求められるものは』  

  
 ◇ 今、ピアノの先生に求められるものは

ジャパンディヴィジョン

  エリア・コーディネーター

神保洋子

 ◇「 教えない」レッスン 山田和子(ペース・メソッド堺研究会)
 ◇ 今、ピアノの先生に求められるものは 中瀬みや子(生駒研究会)

 ◇ ピアノの先生、世に広く“音楽”を伝えませんか

  ~「教育・教科のCORE(核)は音楽」博士の理念を~

廣岡文子(奈良研究会) 10
 ◇ 今、ピアノの先生に求められるものは 吉野朱美(島根研究会) 13

 ◇ 「今、ピアノの先生に求められるものは」

   **  一言 コメント  **

ひたちなか研究会    湘南研究会

新潟研究会        名古屋研究会

京都研究会        堺研究会

大阪中央研究会     大阪*長田研究会

北奈良研究会       南奈良研究会

奈良研究会        広島研究会

大分研究会        鹿児島研究会      

15
☆神の領域の音楽                            

岡村 優

(グロウイング&コミュニケーションコーチング教会)

24
☆次世代に繋げて 西平のりこ(世田谷ユニゾン研究会) 25
☆地域での底上げ活動『音楽の祭典2012』 中村菜穂子(福岡南研究会) 27

☆イベント報告

 ◇各地で広まる「指導者研修」VOL.2      

  ~ 参加者からの声~

    【Eブロック】北部九州

専門部:研修企画 29
     *レッスンクリニックの必要性 中島光幸(福岡南研究会) 29
     *山田コーチの研修を受講して  鎌田明日香(福岡南研究会) 30 
     *初めての指導者研修を終えて   中村菜穂子(福岡南研究会)  31
     *インスパイヤー  佐々木芳江(北九州研究会)  32 
     *指導者研修で学んだこと 佐藤真寿身(大分研究会) 32
     *指導者研修に参加して 吉野朱美(島根研究会) 33
     *共に学ぶ 谷口直子(鹿児島研究会) 34
    【Eブロック】南部九州    
     *指導者研修に参加して 久永美恵子(鹿児島研究会) 36
     *新たな気づき 佐藤徳子(鹿屋研究会) 37
     *新たな目標 西迫綾子(鹿屋研究会) 37

 ◇「音楽をはじめよう」CMセッション

   キンダーCMを終えて

   ~子どもたち、先生たちへ~

    ♪参加者のみなさまより・・・

細江和代(I.P.T.F指導スタッフ) 38
     *キンダーCMを受けて感じたこと 大西美紀(北奈良研究会) 40
     *気づきの瞬間 松本真美(南奈良研究会) 40
     *「キンダー講習会」を受講して 岡西かず美(大阪中央研究会) 41
     *私にもできた!引き出すレッスン 木村弓恵(宝塚雲雀丘研究会) 41
     *細江先生キンダーCM感想 山崎直子(堺研究会) 42
     *子ども主体のレッスンとは 谷川敬子(堺研究会) 43

 ◇「レベルⅠ」CMセッション

   生徒の立場で考えるレッスンを目指して

    ♪参加者のみなさまより(奈良県生駒市にて)

山田和子(I.P.T.F.指導スタッフ) 44
     *ペースに出会って 井上恵子(生駒研究会) 45
     *未知との遭遇   外川祥栄(生駒研究会)  45 
     *レベル1を受講して 山本和子(生駒研究会)  46 
     *レベル1を受講して 井口久美子(生駒研究会) 47
     *レベル1のCMを受講して 山本百合子(生駒研究会) 47
     *CM受講で脱皮 中瀬みや子(生駒研究会) 48
    ♪参加者のみなさまより(大阪府堺市にて)    
     *ペース・メソッドとの出会いに感謝 池田しのぶ(堺研究会) 49
     *はじめてのCMセッション 原田典子(堺研究会)  49
     *ペース・メソッドと再び出会って・・・ 中西起世子(堺研究会) 50
     * レベルⅠを受講して 雄崎民子(堺研究会) 50
     *ペース・レベル1のCMを受講して 大崎万智子(堺研究会) 51
 ◇ 「IMSEP」認定者   52
 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   54
 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   64
 ◇編集後記   66
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.48 2012年11月 

☆特集1 『より良い音楽的センスを磨くには』  

  
 ◇ より良い音楽的センスを磨くには

ジャパンディヴィジョン

  エリア・コーディネーター

神保洋子

 ◇ より良い音楽的センスを磨くには 大出朋子(名古屋研究会)
 ◇ 音楽センスをみがくには 加納千恵子(名古屋研究会)
 ◇ リズム教育の大切さ 小嶋加奈代(名古屋研究会)
 ◇ より良い音楽的センスを磨くには 高村みさ子(名古屋研究会) 11
 ◇ より良い音楽的センスを磨くには  中村素子(名古屋研究会) 13
 ◇ より良い音楽的センスを磨くには 堀 美和子(名古屋研究会)  16

☆特集2 『今こそ徹底研究、テキストについての研究』   

 
 ◇ テキストに思うこと 畠山くみ子(溝の口、藤沢研究会) 18
 ◇ テキストを使って創作曲づくり 小倉嗣子(杉並研究会) 20

 ◇ペース・メソッド、テキスト構成の素晴らしさ      

   ~シンプルに、ただテキストの通りに

                    行えばよい~

金子英美(大阪中央、京都研究会) 23

 ◇レベルⅣのジャズ即興のまとめはCMに 

   ~3パターンを長期記憶して即興へ

                 応用する力を~   

廣岡文子(奈良研究会)  27
☆ペース・メソッドで育って    
 ◇ ペース・メソッドで育って  岡本麻理(ひたちなか研究会) 31
 ◇ ペース・メソッドとトロンボーン

上条紗也夏(高1) 

小嶋加奈代(名古屋研究会) 

33

34

 ◇ ペース・メソッドと共に 筒井幸江(大阪中央研究会) 34
 ◇ この教室を選んで 牧野悦子(保護者) 35

☆ペース博士の論文はメソッドの礎

<理論から実践への要約:全米会議から30年

                      (後編)> 

廣岡文子(奈良研究会) 36

☆上の発想・下の発想

  (公開レクチャーのテーマ)

井山 京(世田谷ユニゾン研究会) 40
☆リトミック講座に参加して 斉藤光代(世田谷ユニゾン研究会) 42
☆イベント報告    
 ◇ ABブロック合同研究会    
   * レベルⅣ模擬レッスンを終えて 佐藤真佐子(湘南研究会) 45
   *ABブロック合同研究会に参加して  岡本芳子(ひたちなか研究会) 48
 ◇ イベント報告 名古屋合同オープンクラス 小嶋加奈代(名古屋研究会) 49
 ◇ Cブロック関西・総会とバザー  Cブロック関西(文責 松本真美) 53
   *総会に参加して・・・

西村美由喜(京都研究会)

河﨑充代(京都研究会) 

山田和子(堺研究会)

55

   *「関西ブロック 総会&バザー」

                    プログラム 

  56
 ◇ 牧野先生の「レベルⅠ」講習会     
   * レベルⅠの講習会を受けて 岩澤裕子(長野研究会) 57
   * レベルⅠ講習を受講して 冨田由香子(長野研究会) 58
 ◇ 各地で広まる「指導者研修」 専門部:研修企画 59
   * 指導者研修プログラム   60

   *指導者研修 “幼児の音楽指導法”

    ~音楽表現能力を身につけるために~

細江和代(指導者研修コーチ) 61

  *「指導者研修」

    ~開催記録・開催予定~

  62
  *参加者からの声    
     ・ABブロック:プレゼンテーション 羽村研究会(宝田) 63
     ・Cブロック 堺研究会(家治・谷川・野村) 64
 

宝塚雲雀丘研究会

  (衛藤・榎本・高木・古津)

64
 

南奈良研究会

  (九鬼・菅原・谷・松本・宮崎)

65
  奈良研究会(清原・中瀬・吉井) 66
     ・Dブロック 山口研究会(内田) 67

  *“気づき”の宝庫 

   ~考える・工夫することからはじまる~

山田和子(指導者研修コーチ) 68
◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   69
◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   78
◇編集後記   80
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.47 2012年5月 
☆特集 『個人レッスンになってしまった生徒へのアプローチ』      
 ◇ ペース・メソッドを取り入れた個人レッスン 雨池圭位子(北海道研究会) 4
 ◇ 一人モペットクラス 牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 6
 ◇ 個人レッスンになってしまった生徒への 梅田玲子(流山研究会) 9
   アプローチ    
 ◇ 1人になった生徒 山中絢子(目黒研究会) 11
 ◇ ひとりレッスンになってしまったら… 小藤とみ子(湘南研究会) 12
 ◇ 個人レッスンとしてのペース・メソッド 西村美由喜(京都研究会) 14
☆~Jimbo Music Studioの卒業生・山田雅子さん~    
 ◇ 音楽を通して地域社会に貢献 三瓶幸子(ニューヨーク研究会) 15
 ◇ 今も生きつづけるペース・メソッド 山田雅子 15
☆ペース・メソッドで人生を豊かに 松田晴男(富山県) 18
☆ペース博士から学んだこと 岡村 優 20
☆“伝える”ということ 山田和子(堺ペース・メソッド研究会) 24
 ~ペース・メソッドの普及~    
☆ペース博士の論文はメソッドの礎 廣岡文子(奈良研究会) 28
<理論から実践への要約:全米会議から30年>    
☆子どもの“脳”はペース・メソッドを求めている! 細江和代(堺ペース・メソッド研究会) 32
☆「楽しい宿題」 谷口直子(鹿児島研究会) 34
 ~モペットからキンダーへ~    
☆ハーモニーの光と影 鈴木恭子(大阪*長田研究会) 40
 ~変化和音の魅力~    
☆畠山先生の「ワンデイセミナー」    
*大阪でのワンデイセミナー 畠山くみ子(溝の口、藤沢研究会) 47
*畠山先生のセミナーに参加して 永井昌子(南奈良研究会) 48
*「上級につなげるレッスン展開」 九鬼美奈(南奈良研究会) 49
  セミナーを受講して    
☆山中先生の「レベルⅠ」講習会    
*レベルⅠ講習会を受講して 市毛美奈(ひたちなか研究会) 50
*山中先生の「レベルⅠ」講習会を受講して 梶山美夏(ひたちなか研究会) 51
◇「IMSEP」認定者   52
◇ペース・メソッド「地域研究会便り」   54
◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」   64
◇編集後記   66
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.46 2011年11月

 

表  示

備 考 

 ☆特集『参観日、或いはミニコンサートをどのように成功させるか?』

   ~内容をおとさず楽しくする~

     

◇聴く方も弾く方も楽しむミニ・コンサートを

ジャパンディヴィジョンエリア・コーディネーター  

  神保洋子 

 4
◇クリスマスコンサート

  牧野ヒロ子 (ひたちなか研究会) 

 7
 ◇ミニ・コンサートを成功させるためのアイディア

 高村みさ子(名古屋ペース・メソッド研究会)

 10

 ◇楽しいピアノ教室

  筒井幸江(大坂中央研究会)

 12
 ◇ミニコンサート:内容をおとさず楽しくする     金子英実(大阪中央・京都研究会)

 13

 ◇ジャックとジルの物語    鈴木恭子(大阪*長田研究会) 

 17

 ◇ミニコンサート

 (神保先生ご推奨“PATTERN  STUDIES”と“質問”で頭脳が

世界一になった上海の子たちや意欲作りの近況を追って)

    廣岡文子(奈良研究会)

 22 

 ◇『エリーゼのために』発表会   阿部優実(山口研究会)

 26

 ☆ABブロック「ペース先生 追悼コンサート」

    ABブロック   
  *ペース先生 追悼コンサート

  井山 京(追悼コンサート実行スタッフ) 

 27

  *「ロバート・ペースの世界」

    ~追悼ピアノコンサートによせて~

ジャパンディビジョンエリア・コーディネーター

 神保洋子

 28
  *「ロバート・ペースの世界」~追悼ピアノコンサート~を聴いて

大山美和子

(特別参与・上越教育大学名誉教授)

 32

  *ペース先生  追悼ピアノコンサートを聴いて   丸山忠璋(武蔵野音楽大学教授)

 33

  *ペース博士追悼コンサートを終えて  足立小百合(羽村研究会) 

 35

  *追悼コンサートに参加して   大竹まき子(はるな研究会)

 36

  *ロバート・ペースの世界 追悼ピアノコンサート  斉藤光代(世田谷ユニゾン研究会) 

 36

  *追悼コンサート「ロバート・ペースの世界」を終えて     佐藤真佐子(湘南研究会) 

 37

  *ペース先生と対話した日々   宝田真澄(羽村研究会) 

 39

  *追悼コンサートの感想

 豊田裕美子(はるな研究会)  40
  *Dr.Pace追悼ピアノコンサートを終えて   西平のりこ(世田谷ユニゾン研究会)

 41

  *追悼ピアノコンサートを終えて   前鼻さよ美(ひたちなか研究会)

 43

  *追悼演奏会に参加して

  谷内彩子(豊島園研究会)  44
  *追悼コンサートを終えて   湯浅信子(木場研究会) 

 45

  *追悼コンサートに出場して・・・     柚木祐美子(湘南研究会)

 46

 ☆地域研究会単独での「IMSEP」開催 

  ~奈良研究会ですべてを務めた報告~

    廣岡文子(奈良研究会)

 47

  *「IMSEP」外部評価委員を務めて

 吉田はるみ(ピアニスト・畿央大学非常勤講師)

 48

  *I「MSP」 音のメッセージ

    山田和子(IMSEP評価委員)

 49

  *「IMSEP」指導委員として     清原美佐子(奈良研究会)

 50

  *「IMSEP」を終えて     中瀬みや子(奈良研究会)

 51

  *「IMSEP」指導委員を経験して     吉井啓子(奈良研究会)

 52

 ☆答えは生徒の中にある     山田和子(ペース・メソッド堺研究会)

 53

 ☆梅田先生の「レベルⅡ」講習会    

 

 ☆梅田先生の「レベルⅡ」講習会を企画して   牧野ヒロ子(ひたちなか研究会)

 55

  *梅田先生の「レベルⅡ」講習会を受けて   金川晴子(ひたちなか研究会)

 55

  *梅田先生の「レベルⅡ」講習会を受講して   梶山恭子(ひたちなか研究会)  56 

☆ペースで育って

  「ピアノで試験に合格しました」

 金子英実(大坂中央・京都研究会)  57
  「ペース・メソッドで学んだこと、AO入試のこと」  廣田真奈美  58
◇「IMSEP」認定者    60
◇ペース・メソッド「地域研究会便り」    61
◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」    70
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.45 2011年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.45(2011年5月)

表示 備考 

 ☆全米音楽指導者の会集まり及び

  ペース先生追悼会

   三瓶幸子(ニューヨーク研究会)  4

 ☆特集『クリエイティヴに学び合う』

  ~日常のレッスンを離れて~

 

 

 
◇アンサンブルの勧め

  ジャパンディヴィジョンエリア・コーディネーター

  神保洋子

 7
 ◇音楽キャンプ   牧野ヒロ子 (ひたちなか研究会)

 9

 ◇合同オープンクラス

  名古屋研究会

 
  *第6回合同オープンクラスに参加して     大出朋子(名古屋研究会)

 12

  *皆で力を合わせて    高村みさ子(名古屋研究会) 

 13 

  *合同レッスンで得たこと     中村 素子(名古屋研究会)

 14 

 ◇サマーキャンプの試み ~2011年夏~   ペース・メソッド堺研究会

 16

  *N.Y発!→日本初?

   弦楽サマーミュージックキャンプの開幕!!

    本井好江(堺研究会)  18 
 ◇アンサンブルに見えた子どもたち

  松永良子(山口研究会) 

 20

 ◇クリエイティヴに学びあう指導者合宿

  「レベルⅢ スプリングキャンプin鹿児島」報告

   Dブロック  Eブロック  22
 ☆Cブロック:関西「ロバート・ペース博士追悼演奏会」  

 

  *ロバート・ペース追悼演奏会     Cブロック:関西

 26

  *追悼文   伊藤優里(こうべ研究会) 

 28

  *追悼文    内村和子(こうべ研究会)

 29

  *ペース・メソッドに出会って   小野昌子(箕面研究会) 

 29

  *ペース先生の思い出     高木弘子(雲雀丘研究会) 

 30

  *敬愛するロバート・ペース先生   筒井幸江(大阪中央研究会) 

 31 

  *ペース先生を偲んで

   西村美由喜(京都研究会)  31
  *ペース博士との出会いと“テクニックビデオ”    廣岡文子(奈良研究会)

 31

  *ペース博士追悼会に寄せて    山田和子(堺研究会)

 32

 ☆「IMSEP」に寄せて

   
  *IMSEPに参加して   唐崎由起子(福岡教育大学准教授) 

 35

  *IMSEP外部評価委員を務めて     鈴木陶子(ピアニスト・音楽博士)

 36

  *九州のIMSEPを見学して     榎本美寿(宝塚雲雀丘研究会)

 38

  *福岡IMSEPについて     佐藤真寿美(大分研究会)

 40

  *IMSEPの感想     福元素子(鹿児島研究会)

 41

  *福岡IMSEPによせて     細江和代(堺研究会)

 43

  *福岡南研究会・福岡東研究会のIMSEPをみて     松永良子(山口研究会)

 44

  *海を越えてのIMSEP開催     鈴木恭子(IMSEP内部評価委員)

 45

  *IMSEPへの想い     谷口直子(IMSEP指導委員)

 47

  *IMSEP指導委員として     山田和子(IMSEP指導委員)

 48

 ◇IMSEP認定者  

 50

 ◇ペース・メソッド「地域研究会便り」  

 52

 ◇ペース・メソッド「地域研究会一覧」    61
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.44 2010年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.44(2010年11月)

表示 備考
ロバート・ペース博士の想い出(写真集)    4

 全能の偉人“ロバート・ペース博士"

  ~稀有な幼子から終生貫かれたこと~ 

廣岡文子(奈良研究会) 

10
特集1「ロバート・ペース博士を偲んで」 

 

 

 *ペース先生へ 

ジャパンディヴィジョンエリア・コーディネーター

  神保洋子  

14

 *ペース先生へ書きたかった手紙 

ぺース・メソッド研究会特別参与・北海道大学准教授 

安達真由美 

15

 *ロバート・ペース博士の思い出 

牧野ヒロ子(ひたちなか研究会) 

17

 *ペース先生を偲んで 

はるな研究会

 内川みず穂 大竹まき子

 豊田裕美子 沼保尚子

 斎藤和子 

19

 *ペース先生を偲んで 

梅田玲子(流山研究会) 

20

 *ロバート・ペース先生のご冥福を

                心からお祈りもうしあげます 

兼子志づく(東京杉並

      ペース・メソッド研究会) 
21

 *ペース先生の言葉 

佐藤真佐子(湘南研究会) 

22

 *ペース先生へ 

名古屋ペース・メソッド研究会

 大出朋子 中村素子

 高村みさ子 堀美和子

 小鴨加奈代

  

24

 *様々な感動に感謝! 

山田和子(堺研究会) 

25

 *ペース先生を偲んで 

細江和代(堺研究会) 

26

 *ああ、ロバート・ペース博士、安らかに 

廣岡文子(奈良研究会) 

28

 *追 悼 

開さやか(大阪*長田研究会) 

29

 *ペース先生を偲んで 

吉野朱美(島根研究会) 

30

 *実践と現場感覚を常に至上とする、 

       一流の学者に共通するスピリットに感銘を受けました 

 

田中志奈(卒業生) 

31
 *天国のロバート・ペース先生へ 

田代友香(富崎ぺース・メソッド研究会) 

32

 *ペース先生の思い出 

福元泰子(鹿児島研究会) 

33

特集2「レッスンを長続きさせる秘訣」 

   

 *レッスンを長続きさせる秘訣 

金子英美(大阪中央研究会) 

34

 *レッスンを長続きさせる秘訣 

片山真理(大阪中央研究会) 

37

 *レッスンを長続きさせる秘訣 

吉住麻夕子(大阪中央研究会) 

37

 *レッスンを長続きさせる秘訣 

西村美由喜(京都研究会) 

38

 *レッスンを長続きさせる秘訣 

山口真規子(京都研究会) 

39

 *みんなが長く教室に通ってくるわけ 

門脇恵津子(島根研究会) 

40

 *みんなが長く教室に通ってくるわけ 

佐藤徳子(鹿屋研究会) 

41

「IMSEP」開催報告 

   

 湘南研究会IMSEP 2010 報告 

湘南研究会

 (文責)安藤育美 

42
ペース・メソッド「地域研究会便り」    51

ペース・メソッド「地域研究会一覧」 

  58
編集後記    60
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.43 2011年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.43(2010年5月)

表題 備考

~新しくペース・メソッドをはじめた先生のために~

☆特集1.「モペット・キンダーのレッスンを充実させるために」 

   

 *モペットからキンダーヘ 

ジャパンディウ゛ィジョンエリア・コーテ'ィネーター

       神保洋子 

4

 *音楽センスはモペット・キンダーピアノから 

三瓶幸子

(ニューヨーク研究会) 

8

 *モペットワンディセミナーを受講して 

小島伸子

(はるな研究会) 

10
 *「幼児用おんがくをはじめよう」講習会一回目を受講して 

 斎藤光代

(世田谷ユニゾン研究会) 

11

 *モペットのレパートリー曲

~米国の、目本の、世界の歌い継がれてきた名曲を~

廣岡 文子

  (奈良研究会) 

12

 *モぺットでのアイデア&グッズ 

内川みず穂

(はるな研究会) 

14

 *グッズ紹介~モペットのレッスンを充実させる為に 

宮本佳代子

 (目黒研究会) 

19

 *最初の第一歩 

浅尾佳代 

20
特集2.「指導者のレペルアップのために」     

 *コミュニーケーション 

畠山くみ子

 (溝の口研究会) 

24

 *幼児を指導していくには 

井田柑子(藤陽学園 みどり野幼稚園園長)

   <聞き手>佐藤禎子(湘南研究会) 

26

 *ベートヴェン「ソナタ」の研究 

(湘南研究会)

安藤育美

佐藤真佐子

平田香代子

森 欣世子

ハ巻直子

柚木裕美子 
29
【IMSEP】認定者     
ペース・メソッド「地域研究会便り」     

ペース・メソッド「地域研究会一覧」 

   
編集後記     
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.42 2009年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.41 (2009年11月)

表題 備考
特集「アンサンブルの勧め」     

 *アンサンブルの勧め アンサンブル曲集

            『はじめてのデュエットn』の勧め 

ジャパンディヴィジョンエリア・

コーディネーター

 神保洋子 

4

 *アンサンブルを経験することの大切さ 

シンディー・ペース

訳:神保洋子 

8

 *神保ミュージックスタジオ   サマーミュージックキャンプ  

 

新藤 朋(ニューヨーク研究会)  

 

 

12

 *アンサンブルの勧め「考」 

 

廣岡文子(奈良研究会) 

16
 “奈良研究会"合同によるアンサンブルの実践 

吉井啓子(奈良研究会) 

29

  *アンサンブルの楽しみ  ~心も音もひとつになって~ 

大阪*長田ペース・メソッド研究会

 清原美佐子

 鈴木恭子

 辻本貴子

 中村美智子

 葉山裕子

 開さやか 

30

 *アンサンブルの楽しみ 

高村みさ子(名古屋ぺース・メソット'研究会) 

45

 *アンサンブル楽しんでいます 

小藤とみ子(湘南研究会) 

47

 *ペース・メソッドの威力 

畠山くみ子(溝の口研究会)

坂内野乃(生徒)

坂内瑞木(母)

帆山舞(生徒)

帆山千夏(母) 

48

50

50

51

52

 *アンサンブルの楽しみ「スイミー」 

板原美恵子(大阪箕面研究会) 

53

 *アンサンブルについて 

門脇恵津子(島根研究会) 

65

 *みんなで宙を翔べ! 

菅原真美(南奈良研究会) 

66

 *アンサンブルの勧め 

井山京(世田谷ユニゾン研究会) 

69

 *「アンサンブル」堺研究会 

   

  アンサンブルでレパートリーを仕上げよう! 

中村千佳子(堺研究会) 

72

  みんな大好きラテン音楽 

西なおみ(堺研究会) 

72
  アンサンブルの勧め  谷川敬子(堺研究会)  73

  アンサンブル『私のワンピース』

廣田準子・明道陽子(堺研究会)

  

74

  モペット「さんびきのめのみえないねずみ」 

家治晶子(堺研究会) 

75

  レッスンで楽しいアンサンプルを 

山崎直子(堺研究会) 

76

  読譜力は即興力 

細江和代(堺研究会) 

76

  ペース・メソッドで拡がる可能性! 

山田和子(堺研究会) 

78
<ペース・メソッドで育って>     

 *「アメリカの音大受験事情」 

新藤朋(ニューヨーク研究会)  80

 *音楽は世界共通の言葉 

西ゆかり(卒業生)

訳:高橋ありさ(生徒) 

83
<ブロック総会報告>     

 *ABブロック合同研究会・総会出席報告

                 ~ペース先生のテクニックビデオを見て~ 

久保田弘子(ひたちなか研究会)

梶山恭子(ひたちなか研究会) 
87

 *Cブロック関西「総会・親睦会」 

   
  「総会・親睦会」を無事に終えて 

野村啓子(堺研究会) 

89

  オープニング演奏~研究会で楽しい連弾を~ 

清原美佐子(大阪*長田研究会) 

90

  親睦バザー~みんながHappyに~ 

松本真美(南奈良研究会)

91

  地域研究会・研究発表報告 

金子英美(大阪中央研究会) 

91

  ペース・メソッドのレッスン紹介 

山田和子(堺研究会) 

94

  みんなでミュージック! 

明道陽子(堺研究会) 

96

  関西総会に参加して 

吉野朱美(島根研究会)

大谷禎子(山口研究会) 

97

97

  “裏方"また楽し "

廣岡文子(奈良研究会) 

98

ペース・メソッド「地域研究会便り」 

  99

ペース・メソッド「地域研究会一覧」 

  107

編集後記 

  109
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.41 2009年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.41 (2009年5月)

表題 備考
特集1「演奏力をつけるために」     

 *ピアノは指と頭とそして心で弾く

  ~音楽的なレパートリーをたくさん弾かせましょう~ 

ジヤパンディヴィジョンエリア・コーディネーター

 神保洋子 

4

 *表現のレベルアップのために大切にしたいこと 

佐藤明子(同志社女子大学音楽学科講自1

 (聞き手)ジャーナル41号編集地区 

8

 *「演奏力」・・自ら演奏表現するために 

山田和子(ペース・メソッド堺研究会) 

13
 *「演奏力をつけるために」 

井山京(世田谷ユニゾン研究会) 

17

 *「表現力と演奏力」 

開さやか(大阪*長田研究会) 

19

特集2「ペースで育って」 <卒業生>

   

 *「音楽の多面性」  

瓜坂美貴(米国ピッツバーグ在住)  23

 *「Jimbo Music School の卒業生」 

ジャパンディヴィジョンエリア・コーディネーター

 神保洋子 

25
 *「音楽の原点」 

金森弘樹 

26
 *「20年後に見るペース・メソッド」 

本間敦子(羽村研究会) 

27

 *「ペースの贈り物」 

谷口典子

(バンクーバーアイランド大学音楽科2年) 

28

 *「ナニハトモアレ」 

田代友香(宮崎研究会)  29
 *「育てることは育つこと」 

 

谷口直子(宮崎研究会) 

30
<上級生>     
 *「ベルトリースタジオに通って」 

舘野琴菜(中学2年)

伊藤千尋(中学3年)

茂呂祐実(中学3年)

茂呂舞子(高校2年)

舘野優子

伊藤香

茂呂和美 

31

32

32

32

33

33

34

 *「ペース・メソッド効果とグループレッスン効果」  鈴木久美子(栃木県)  34

ペース・メソッド的ジャズ講座  ~Q&Aの可能性~ 

中村菜穂子(福岡南研究会) 

36
ジャズ語で会話してみよう 

鎌田明日香(福岡県) 

42

「キンダー・CMセッション」開催報告  

講師 山田和子   

 *脳内の整理整頓を導くセッション 

菅原真美(南奈良研究会) 

43
 *キンダーCM・ワンデイセミナーを受けて 

野村啓子(堺研究会) 

44
「IMSEP」指導委員研修開催報告 

IMSEPコミッティ  

45

 *指導委員研修のすすめ 

山崎直子(堺研究会) 

46

 *トライトライ 

 永井昌子(南奈良研究会) 

47
 *「IMSEP」の理解深まりました♪ 

 松本真美(南奈良研究会) 

48
 *「IMSEP」指導委員研修を受けて 

 

佐藤徳子(鹿屋研究会) 

 

49
 *指導者もレペルアップのチャンスに 

鮫島美保(鹿児島研究会) 

50
「IMSEP」開催報告        
雲雀丘研究会:開催      

 *初めての「IMSEP」開催を終えて 

雲雀丘研究会 

52

 *指導者の感想 

榎本美寿(雲雀丘)

高木弘子 衛藤ちほ(雲雀丘)

中村美智子 鈴木恭子(大阪*長田) 

52

52

53

53

 

 *参加生徒の感想 

  54

 *保護者の感想 

  58
湘南研究会:開催     
 *開催指導者より 

柚木祐美子(湘南研究会) 

61
 *ゲスト評価委員の先生より 

後藤美穂(相模原音楽家連盟理事) 

62

 *「IMSEP」感想 ~参加生徒・保護者より~ 

  63

ペース・メソッド堺研究会:開催

   …微笑ましい子どもたち!思わずニッコリIMSEP… 

  68

 *生徒たちの“その後" 

家治晶子(堺研究会) 

69

 *楽しく学び、自分を表現できる子へ 

野村啓子(堺研究会) 

70

 *そこにはたくさんの希望がある! 

本井好江(堺研究会) 

71

 *協力し合えるペースっ子 

原田恭代(堺研究会) 

72

 *ペーパーアチーブメントの部屋にて 

谷川敬子(堺研究会) 

73

 *「IMSEP」から広がる音楽的思考 ~確実に頭と手と心が

                          繋がっていく子ども達~ 

細江和代(堺研究会)

73

 *初級C・中級Aのクラスから届きました

   ♪参加生徒の感想  ♪保護者の感想 

  75

 *「IMSEP」Q&A in 堺研究会 

  78

「IMSEP」認定者 

  80
ペース・メソッド「地域研究会便り」    83

ペース・メソッド「地域研究会一覧」 

  93
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.40 2008年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.40(2008年11月)

表記  備考  頁 
 特集「今の時代における音楽教育の役割について」     

  ペース・メソッドの原点に立って          

ジャパンディヴィジョン

エリア・コーディネーター

       神保洋子 

 4
  今こそ、伝えたい!   鮫島美保(鹿児島研究会)   6
  音楽の力を信じて 

清原美佐子(大阪*長田研究会) 

葉山裕子(大阪*長田研究会)

中村美智子(大阪*長日研究会)

鈴木恭子(大阪*長田研究会)   

7

9

  ピアノ教育に思うこと   大出朋子(名古屋研究会)   12
 ペース・メソッドが生きる 

中村素子(名古屋研究会) 

 13
  今こそ音楽教育が必要です   高村みさ子(名古屋研究会)   14
  思いやりのあるレッスン   加納千恵子(名古屋研究会)   15
 音楽と共存しながら進化する  堀美和子(名古屋研究会)  16

  音楽って、ペース・メソッドって素晴らしい 

    ~音楽療法士の視点から~ 

 

井手律子(岐阜県) 

 18
 モペット・キンダーの曲に伴奏をつける    佐藤禎子(湘南研究会)   19
 合同オープンクラス開催報告 

名古屋研究会

 文責 中村素子 

 21
 オープンクラスで得られたペース・メソッドの可能性   小嶋加奈代(名古屋研究会)   27
 「キンダー・CMセッション」開催報告  講師 山田和子          
  レッスンが音楽的であるということ   中島光幸(福岡市研究会)   34

  「キンダー講習会に参加して」~座談会~ 

   スパイラルの原点が、今ここに! 

 

福元泰子(鹿児島研究会)

八木まゆみ(鹿児島研究会)

谷口直子(宮崎研究会) 

 35
 CMを受講して変わったことや

     今後の抱負について 

 佐藤徳子(鹿屋研究会)

大平正子(鹿児島研究会)

山ノ川真理子(宮崎研究会)

四枝美恵子(鹿児島研究会)

四元たえ子(鹿屋研究会) 

 38
 「モペット・CMセッション」開催報告  講師 廣岡文子      
  モペット講習会に参加して   吉田租恵(石川県)   39
  ピアノレッスンのあり方について学んだこと   本井好江(堺研究会)   40
  モペット講習会で得たこと   吉井啓子(奈良研究会)   42
 「ワンデイセミナー」開催報告  講師 牧野ヒロ子      
  One Dayセミナーを聴講して   雨池圭位子(北海道)   43
  One Dayセミナーに参加して   佐藤真佐子(湘南研究会)   44
 第10回国際音楽知覚認知会議に参加して   牧野ヒロ子(ひたちなか研究会)   46

 おいでよ!みんなで「IMSEP」

   ~奈良県三地域研究会合同開催報告~

  *参加生徒より

  *指導者より 

 

48 

49

    生徒を「IMSEP」に参加させてみて  清原美佐子(奈良研究会)  51
    『IMSEP』でみんなスキルアップ  脇阪真澄(大和郡山研究会)  52
    青虫から蝶への大変身  松本真美(南奈良研究会)  53
  *保護者より    54

  *明道教室の保護者より

   ~2008年2月2目「IMS即」南奈良参加~ 

  58

  *「IMSEP」コミッティより

   ・演奏順について

   ・「IMSEP」と一般の検定試験との違いについて 

「IMSEP」コミッティ 

59

  *「頭」「心」「指」を「IMSEP」でつなぐ 

廣岡文子(内部評価委員) 

60

「IMSEP」認定者 

  61
ペース・メソッド「地域研究会便り」    62

ペース・メソッド「地域研究会一覧」 

  70
編集後記    72
ペース・メソッド研究会ジャーナル No.39 2008年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.39  (2008年5月号) 

表記 備考
★特集「頭・心・指」    3
*「生徒が理解と感性とテクニックの3者をバランス良く開発することを助ける」 

ロバート・ペース 博士

(訳 神保洋子) 

 
*三位一体(頭・指・心の三者を同時に使うこと)は導入期から  神保洋子  6
*「心(感性)・・・美しい音」  三瓶幸子(ニューヨーク研究会)  7
*「ペース・メソッドとパラリンピック」     
 ・感動呼ぶ音楽  新藤 朋(ニューヨーク研究会)  8
 ・ペース先生  小縣一正  9
 ・音楽大好き  小縣有美  11
 ・ピアノパラリンピックinニューヨークに参加して  佐藤徳子(鹿屋研究会)  12
 ・小縣一正君のこの3年間のレッスンについて  松本珠美(こうべ研究会)  13
 ・ピアノは人生を成功に導く  小倉嗣子(東京・杉並研究会)  15
*「国立音楽大学説明会に参加して」  井山 京(世田谷ユニゾン研究会)  16
*「頭・心・指」  西平のりこ(世田谷ユニゾン研究会)  17
*「螺旋学習のすばらしさ」  衛藤ちほ(宝塚雲雀丘研究会)  20
*「生徒たちが楽しいと感じる時はどんな時か  金子英美(大阪中央研究会)  21
★「MITで考えた音楽の新しい方向」  ラリサ・バーガー(訳 NY研究会)  24
★三瓶幸子講師によるCMセッション開催報告     
*ペース・メソッド『in仙台』に参加して  木下裕子(宮城県)  27
*大阪の講習会に参加して  荒木美奈(大分研究会)  28
*大阪のレベル・を受講して  藤本真実(岐阜県)  29
*LEVEL 1  CMセッションを受講して  九鬼美奈(奈良研究会)  30
★山田和子講師による「IMSEP」プレゼンテーション&ワンデイセミナー報告     
*プレゼンテーションとセミナーに参加して  杉田恵理(宮崎研究会)  31
*「IMSEP」プレゼンテーションに参加して 

西迫綾子(鹿屋研究会 

小嶋加奈代(名古屋研究会) 

32

33

★新生「IMSEP」スタート ~三位一体(頭・指・心)~  IMSEPコミッティ  34

 *「IMSEP」インターネット座談会 

~開催者*指導者*指導委員*評価委員の立場から~ 

藤井千秋 細江和代 

山田和子  菅原真美 野村啓子 

35
★「IMSEP」開催報告     
♪「南奈良研究会」開催  ~タイムスケジュール ~    40
 *全国初の開催地として手を挙げて  菅原真美(南奈良研究会  42

 *外部評価委員より 

 ~南奈良「IMSEP」に参加して~ 

佐藤明子

(同志社女子大学ピアノ講師) 

45

 *参加生徒の指導者より  

 ~初めての「IMSEP」を終えて~ 

松本真美(南奈良研究会)  45

 *見学・指導者より 

 ~南奈良「IMSEP」を見学して~ 

清原美佐子(奈良研究会)  45
~『実践の一連の流れ・全体像』も取得できる ~見学のメリット  廣岡文子(奈良研究会)  46
  *保護者からの声 ~当麻教室 ~ 

當麻晃司 池尾由香

森中真紀 金田呂子 

48
 ♪「堺研究会」神戸開催 ~ タイムスケジュール ~    49
 *外部評価委員より ~音楽を通じて共に学ぶ~  辻本恵子(ピアニスト)  51
 *指導委員より ~神戸「IMSEP」に参加して~  野村啓子(堺研究会・実行スタッフ)  53
 *参加生徒の指導者より ~初めての参加を終えて~  榎本美寿(雲雀丘研究会)  54
*見学生徒や保護者からの声 

日下部和子 初鹿野康子

竹内温子 

55
♪「堺研究会」堺開催 ~ タイムスケジュール~     56
  *参加生徒の指導者より ~前向きになれる「IMSEP」 ~   谷川敬子(堺研究会)   59
  *見学・指導者より ~見学へ行こう! ~   木下節子(堺研究会)   61
 *保護者からの声   ~野村教室 ~   木内・近藤・西村・齋藤   62
 *保護者からの声 ~谷川教室 ~   西口・関・船引・植野   64
 *保護者からの声  ~山田教室~    65 

 1.保護者座談会より 

 (6人グループ・初級A) 

 岩戸由香・沼守陽子

野原ゆかり・秦智奈美

松田亜紀・村川美紀 

 67

 2.保護者へのアンケートより 

(初級A・C) 

 井村亜由美・坂口美穂

水流理香・長井直子

原田典子・銘苅良美

山 崎直子・渡御津子 

 
 

細江 和代  山田 和子 

 家治 晶子  廣田 準子 

(堺研究会) 

 
 ★「IMSEP」認定者     70
ペース・メソッド「地域研究会便り」    74
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    78

編集担当: 

編集人:  

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.38 2007年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.38  (2007年10月号) 

表記 備考
★“レインボー・コーラス  神保洋子  2
★ここは、はずせない ! 

小藤とみ子(湘南研究会) 

6
★ Aブロック 2回の交流会について     
♪ 第1回交流会 

Aブロック(北海道・東北・関東) 

(文責) 梅田 玲子 

9
♪ 交流会に参加して 

内川みず穂 (はるな研究会) 

10
♪ 《Paceキャンプ》について  牧野ヒロ子 (ひたちなか研究会)   
♪ Aブロック交流会・Part2報告 

Aブロック(北海道・東北・関東) 

(文責) 佐藤真佐子 

13
★「ピアノであそぼう」報告  こうべ研究会   
♪ 「ピアノで遊ぼう」前半  池田 佳子  15
♪「ピアノで遊ぼう」後半  三井 直子  17
♪「ピアノで遊ぼう」を終えて  内村 和子  20
★「新潟」のワンデイセミナーを終えて  高倉恵理子 (上越研究会)  22
★ペース・メソッドで育って ~ ゆっくり自然に着実に ~  伊勢山みのり (東京・保護者) 

23

 

★新生「IMSEP」実施に向けて 

IMSEPコミッティ 

(文責) 廣岡 文子 

25
★「IMSEP」プレゼンテーション開催 

IMSEPコミッティ 

(文責) 山田 和子 

26
★「IMSEP」実践報告 

堺研究会 

細江 和代  山田 和子 

28

★堺研究会「IMSEP」に参加して 

~ 生徒達のビフォー・アフター~ 

家治 晶子  廣田 準子 

(堺研究会) 

31
★「IMSEP」認定者    34
ペース・メソッド「地域研究会便り」    36
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    38

編集担当: 

編集人: 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.37 2007年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.37  (2007年4月号) 

表記 備考
“ 頭 ・ 指 ・ 心 ”  神保洋子  2
◆特集「 私 の と っ て お き 」     
♪ レッスンの時の良い話 

鮫島美保

(ブリランテ研究会) 

5
♪ わたしたちのとっておき 

谷口直子

田代友香

杉田恵理

 (宮崎研究会) 

6

♪ とっておき便利ことば

~ペース・メソッドは「音楽的自己表現」のための教育法~ 

佐藤真佐子

(湘南研究会) 

10

♪ とっておき『音楽の3目並べ』盤の工夫と利用法

~さまざまなトレーニングの場で~ 

…作製の工夫… …とっておきアクティヴィティ、利用法は無限… 

山本知子 

廣岡文子

(奈良研究会) 

12
ペースの卒業生     
♪ 季子とペース・メソッド 

松永良子 

(山口研究会) 

16
♪ 卒業にあたって  松永季子   

★「ペース・キーボード指導法」上級レベルへの道

~どの子も一緒に導いて行くために~ 

廣岡文子

(奈良研究会) 

20

★YNOS青少年室内合奏団 1st&日米交流コンサート 

~Welcome concert<ボレロ>が演奏されるまで ~ 

安藤育美

(湘南研究会) 

23
ペース・メソッド「地域研究会便り」    28
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    36
編集後記    38

編集担当: 

編集人 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.36 2006年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.36  (2006年11月号) 

表題 備考

特 集 Ynos 青少年室内合奏団 1st Concert

  -ペース・メソッドで育って - 

   
◆Ynos高校生4人のメンバーと寄せ書き  畠山くみ子(神奈川県)  2
◆Ynos日本五ヶ所の演奏会を無事終えての感想  三瓶幸子(引率:ニューヨーク)  3
◆Ynosによる日本演奏旅行の感想     
  日本の人達の演奏は?  (P・Vn ) ラリサ・バーガー17歳  4
  日本コンサートツアー  (Vn・Va) ヘレン・ヘス 16歳   
  ホームステイはどうだった?  (Vc) アリスン・ベエ 15歳   
◆Ynos各開催地の感想と報告&プログラム     
東 京 麻布RBRスタジオ  藤田佐和子 (東京麻布RBR)  10
名古屋 キリスト教会  小嶋加奈代 (名古屋研究会)  11
東 京 代々木オリンピック青少年記念センター  南 恵 (本庄高崎研究会)   
奈 良 やわらぎ会館  廣岡文子 (関西実行委員)   
奈 良 天理柳本公民館 

岡井節子 (柳本実行委員) 

金井美遊 (柳本実行委員) 

 
アンケート 生徒・保護者より 

鈴木恭子 廣岡文子 

細江和代 山田和子 

28
コンサートを聴いて「音楽交流」雑感 

吉野明美(島根県) 

中島光幸 (福岡県) 

伊藤優里(こうべ研究会) 

36
ホームステイ in 関西    38

*アリスンとの素敵な時間 

*ホストファミリーだった夜 

*加藤家体験記 

菅原真美(南奈良研究会) 

家治晶子 (堺研究会) 

加藤ひとみ (大阪府堺市) 

 
レベル3 講習会~開催地から~    43
~講習会に参加して  畠山くみ子 (神奈川県   
東京 

岡田和子 (群馬県) 

 
大阪

平田史子(奈良県) 

吉田 雅恵(石川県) 

葉山 裕子(大阪) 

 
研 究     
レベル・のコラールにつなげよう  浅尾佳代(奈良県)  46
レベル・&・Q&Aの宿題 その役割と実践記録  廣岡文子 (奈良研究会)  50
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    54
編集後記    56

編集担当: 

編集人 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.35 2006年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.35  (2006年5月号) 

表記 備考
ピアノ教師の育成 ‐ロバート・ペースの使命    2
-[Clavier]November 2005 に掲載 - 

Gayle Kowalchyk 

訳:開 さやか 

 
特集 音楽を楽しもう  畠山くみ子(神奈川県)  9
 楽しさは、クリエイティブなエネルギーの源 

東京麻布RBR研究会 

兼子志づく 

明本歌子 

引田広子 

深見友紀子 

藤田佐和子 

(まとめ、文責) 

12
 合同レッスン「ブルースを楽しもう!」 

堺研究会 

谷川敬子 

原田恭代 

山崎直子 

井上安代 

上野恵子 

西なおみ 

野村啓子 

藤井千秋 

細江和代 

山田和子(まとめ) 

15
[創作音楽劇ヤマトタケル] 

 

奈良研究会 

26
「奈良研究会1月初演」の報告 

金井美遊 

岡井節子 

清原美佐子 

 

[全ての音楽を扱う]ペース・メソッドにそって作曲、

   各場面に散りばめる試みも 

村上春美 

吉井啓子 

飯田康子 

廣岡文子(まとめ) 

 
ピアノの「響」を求めて  佐藤真佐子(湘南研究会)  36
ペース・メソッド「地域研究会便り」    42
ペース・メソッド「地域研究会一覧」   

48

編集後記    50

編集担当: 関東地区 

編集人: 梶野京子、兼子志づく、佐藤真佐子、引田広子 

      藤田佐和子、山上砂湖、湯浅信子 ジャーナル工房 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.34 2005年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.34  (2005年11月号) 

表題 備考
特集1 「ピアノ指導における“創造性”の開発」     
「音楽的な演奏につながるための即興活動」の工夫 

谷口直子<宮崎県> 

中島光幸<福岡県> 

中田敬子<福岡県> 

廣岡文子<奈良県> 

細江和代<大阪府> 

吉野朱美<島根県> 

2
グループレッスンでの具体例  廣岡文子(奈良県)  11
「パートナーレッスンの中で曲目演奏における     
解釈・表現の正統性と独創性のバランス指導」のについて 

神小倉美保(福岡県) 

佐藤真佐子(神奈川県) 

杉田恵理(宮崎県) 

鈴木恭子(大阪府) 

西澤友香(宮崎県) 

三浦恵子(山口県) 

山田和子(大阪府) 

22
ペース・メソッドのピアノレッスンにおけるクリエイティビティ  ニューヨーク研究会  31
I am a Pace Child - アイ・アム・ア・ペース・チャイルド- 

IchigoIchieラリサ・バーガー 

(NY・訳 新藤 朋) 

38
ペース・メソッド「地域研究会便り」    46
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    52
編集後記    54

編集担当: ニューヨーク地区 

編集人: 三瓶幸子 新藤朋 神保洋子 開さやか ジャーナル工房 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.33 2005年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.33  (2005年5月号) 

表題 備考
特集1 「ピアノ指導法研修ツアー」~ IN ニューヨーク~ ~ IN ニューヨーク~  ~ IN ニューヨーク~   
 ペース博士の「メッセージ」  Dr.ロバート・ペース  2
 ペース博士の「小論文」  Dr.ロバート・ペース  9
 『0pening Statement Seminar March21     
 今回の研修で  神保 洋子  6
「ピアノ指導法研修ツアー in NY」日程  山田 和子  8
「デモンストレーション」と「IMSEP」報告 

細江 和代 

山田 和子 

9

THE OBJECTIVE SHOULD BE TO TEACH THEMSELVES 

目的は生徒が 自分で学ぶ力 を養うこと 

小倉 嗣子  14
「ピアノ指導法研修ツアー」に参加して   西澤 友香  15
NY研修ツアーに参加して  横田 のり子  19
のっぽのビルディング  進藤 佳美  20
親子で「研修ツアー」に参加して 

堀 恵美 

堀 美和子 

21
「ピアノ指導法研修ツアー」アンケート 

細江 和代 

山田 和子 

23
特集2 ペース・メソッドで教えている 「先生方の演奏活動や社会活動」     
 Sunday Afternoon TeschersユConcert Serie  ニューヨーク研究会  28
 私の音楽活動  小藤 とみ子  36
 生涯に広がる感性豊かな音楽教育  ~講師 筒井幸江~  浅尾 佳代  37
 絵本と音楽のコラボレーション  小久保志津江  40
特集3 “うち”の発表会     
 クリエイティヴな発表会を目指して  宮崎研究会  41
 音楽劇「魔法の笛」  高村 みさ子  42
 クリスマス発表会  大出 朋代  44
 アットホームな発表会を目指して  小嶋 加奈代  47
 合同発表会  東京木場研究会  55
<研究>     
「音階」を使って可能性を探る  湘南研究会  62
R.ペーステクニックシリーズ「先生のための日課練習」  大阪*長田研究会   
ペース・メソッド「地域研究会便り」    76
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    82
編集後記    84

編集担当: 東海・関西地区 

編集人: 【東海地区】井手 律子 小池八千代 高村みさ子 

     【関西地区】細江 和代 山田 和子 ジャーナル工房 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.32 2004年11月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.32  (2004年11月号) 

表題 備考

特集 演奏力をつけるために 

音楽性 ‐ 感性を育てる  

ニューヨーク研究会  2
~聴き手が共感できる演奏を~     
 レッスンや家庭学習での工夫を効果的に  奈良研究  9
 「弾く練習」「弾かない練習」 

西中島 光幸 

小倉 美保 

18
~「きいて きいてコンサート」を開いて~     
小学校高学年を越えて  谷口 直子  20
信頼関係のある楽しいグループから豊かな表現へ  西澤 友香  22
すばらしい演奏の為のメソッドであることを意識して  境  幸子  25
「レッスン室」から 

佐藤 真佐子 

吉野 朱美 

26
「わかる演奏」「聴いてる演奏」を目指して  岩澤 和子  27
神保洋子先生の「講習会」に参加して     
 実践を通して理解できたこと  引田 広子  32
“らせん学習”の意味を再確認して  山上 砂湖  32
字で読む「ペース先生のテクニックビデオ」  湖大阪*長田 研究会  33
地域研究会の試み     
「モペット合宿」指導法研究  堺研究会  42
 合同レッスンの奨め  宝塚雲雀ヶ丘研究会  45
 Summer Music Camp 2004  ニューヨーク研究会  47
 モーツァルトの「ピアノ協奏曲」を聴いて 

MusePen

(通信制研究会) 

52
ペース・メソッド「地域研究会便り」    56
ペース・メソッド「地域研究会一覧」    62
編集後記    64

編集担当: ペース・メソッド関東地区 

編集人: 高倉恵理子 進藤佳美 渡辺彰美 岩澤和子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.31 2004年5月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.31  (2004年5月号) 

表題 備考

特集1 今後の指導につながる参観日(オープンクラス) 

「IMSEP」に参加して 

谷川 敬子  2
2つのオープンクラス  藤井 千秋  5
宝塚南口幼稚園研究会のオープンクラス  神農 聖実  6
オープンクラスの報告  西澤 友香  9
オープンクラス「ピアノを楽しむ会」  金子 英美  14
クリスマス音楽会(教室全体の参観日)  平田香代子  16
特集2 「IMSEP(イムセップ)」をめざして     
(1) 共同教室「モペットぴあの」 

広島研究会 有志一同 

18
(2) レベル1評価表 「こんなことできるかな?」  福岡合同研究会  20
(3) ビデオで「レッスンを見合う会」  福岡合同研究会  22

新研究会発足のお知らせ 

「箕面ペース・メソッド研究会」 

「WEST KOBE ペース・メソッド研究会」 

「鹿児島研究会」 

板原美恵子 

佐野由美子 

岩間 みか 

八木まゆみ 

23

24

25

 

ペース・メソッド地域研究会便り    26
ペース・メソッド地域研究会一覧    34
編集後記    36

編集担当: ペース・メソッド中国、九州地区 

編集人: 谷口直子 中島光幸 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.30 2004年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.30  (2004年1月号) 

表題 備考
ロバート・ペース先生 新年の挨拶    1
2003年IMSEPを振り返って    2
10年を振り返って  神保洋子 

 

20

特集1 

[Dr.ペースのテクニックビデオからの応用] 

廣岡文子(奈良研究会) 

兼子志づく(東京杉並研究会) 

山中絢子(目黒研究会) 

筒井幸恵(大阪中央研究会) 

谷口直子(宮崎研究会) 

岡本昭子(山口研究会) 

鈴木恭子(大阪*長田研究会) 

岩間美加(宝塚南口幼稚園研究会) 

山村敦子(宝塚南口幼稚園研究会) 

ニューヨーク研究会 

 

4

13

15

16

17

18

19

24

25

26

特集2[ピアノの先生のヴィジョン] 

綿貫百合子(千葉研究会) 

高村みさ子(名古屋研究会) 

金子英美(大阪中央研究会) 

西澤友香(宮崎研究会) 

板原美恵子(箕面研究会) 

堺研究会 

湘南研究会 

ニューヨーク研究会 

 

32

33

34

35

37

45

50

アメリカのペースの先生で育って  神保洋子  51
クリエイティブな子供たち  ニューヨーク研究会  54
Dr.ペースのテクニック・ビデオ誕生周辺  研究会事務局  58
研究会発足および運営についての提案  宮崎研究会   
研究会便り    59
編集後記  宮崎 東京  63

編集担当: ペース・メソッドNY研究会 

編集人: 新藤朋 開さやか 三瓶幸子 神保洋子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.29 2003年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.29  (2003年11月号) 

表題 備考
IMSEP 

高村みさ子 

吉野朱美 

2
桃栗3年柿8年ペースは10年続けよう 

山口宇部研究会 

宮崎研究会 

上越研究会 

7

18

19

10年を振り返って  村上比登美  20
研究会情報    25
編集後記  宮崎 東京  29

編集編集人: 三浦恵子 横田のり子 

担当: ペース・メソッド山口宇部研究会 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.28 2003年8月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.28  (2003年8月号) 

表題 備考
*IMSEP開催にあたって  IMSEP委員  3
*第一回IMSEPを終えて  神保洋子  4
IMSEP in ニューヨーク    6
IMSEP in 関西    10
IMSEP in 神奈川  渡辺奈緒  26
レベル・CMを受講して  宮崎 東京  40
研究会便り    44
ピアノのおけいこについてのアンケート    46

 編集担当: 東京湘南地区 

編集人: 鈴木恭子・梅田玲子 小藤とみ子 畠山くみ子 牧野ヒロ子 山中絢子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.27 2003年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.27  (2003年4月号) 

表題 備考

*ロバート・ペース博士 

[ピアノ教育に進歩をもたらした功績]をたたえ表彰される 

~MTNA(全米音楽指導者協会)のコンベンションで~ 

神保洋子  2
*ペース先生のテクニックビデオ  ニューヨーク研究会  6

アンケート特集 

『ピアノおけいこについてのアンケート』 

ジャーナル編集担当  9
『保護者へのアンケート』  堺研究会  18
『ペース・メソッド研究会ジャーナル』に関するアンケー  渡辺奈緒  28

地域研究会報告 

1、マーチの研究 

2、研究会について 

3、宝塚南口幼稚園研究会活動内容 

4、上越研究会より 

5、地域研究会における研究内容 

6、ロクリアンモードの和声付け・作曲の試み 

湘南研究会 

名古屋研究会 

宝塚南口幼稚園研究会 

上越研究会 

宮崎研究会 

奈良研究会 

35

43

44

45

48

50

地域研究会とは(マップ付き)    54
研究会便り    55
編集後記    59

編集担当: ペース・メソッド・大阪Aグループ 

編集人: 鈴木恭子・廣岡文子・細江和代・山田和子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.26 2003年2月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.26  (2003年2月号) 

表題 備考

*ロバート・ペース博士からの 

新年メッセージ(訳文付き) 

  4

*特集 |【アジュディケーション】 

アジュディケーション・プログラムの ポイントについて 

神保洋子  6

*フリートーキング 

「アジュディケーション・プログラム」 

新佐藤真佐子(湘南 

谷口直子(他3名宮崎) 

吉野朱美(島根) 

高村みさ子(名古屋) 

岩崎玲子(宝塚南口) 

細江和代(堺) 

9
「アジュディケーション・プログラム誕生と実現に向けて  2002年度研究会当番  14

特集 ||【ペース・メソッドで学んだ人、育てた人、見守った人】 

神保ミュージックスタジオと共に 

山田博子

三瓶幸子 

15
子供たちと一緒にペース・メソッドに出会えて 

甲元博子

三瓶幸子 

16
中高生の「おけいこ」をめぐる厳しさに向き合って 

福岡研究会

(文責中島光幸) 

17
ペースで長く教えて  小藤とみ子  18
私のつぶやき  三浦恵子  19
ピアノという魅力とペース・メソッド 

本間太二郎

佐藤真佐子 

20
10年を振り返って 

石坂 純

石井和子 

21
ペース・メソッドを学んで 

五十嵐智美

筒井幸江 

22
ペース・メソッドと音楽療法 

竹内弓恵

細江和代 

23
ペース・メソッドとの出会い 

江副ユカリ

山中絢子 

24
ペース・メソッドのレッスンを受けて 

勝間鈴華

山田和子 

25

ペース・メソッドで育った人たち~ 

ーアメリカ編・予告] 

神保洋子  26
生徒達の音楽に関する意識調査 

神保洋子

川俣千枝子 

27

合同フェスティバルで地域研究会の 

カラーを出す・奈良地区研究会 

広岡文子  30
6度と10度のうた  筒井幸江  37
研究会便り    38
編集後記    39

編集担当: 大阪地区 B 

編集人: 筒井 幸江 板原 美恵子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.25 2002年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.25  (2002年10月号) 

表題 備考

*創造性の育成とピアノのおけいこ 

21世紀の企業、そして社会がもとめているもの 

Dr. Robert Pace

(神保洋子 訳) 

1

*グループレッスンの魅力 

*グループレッスン 

名古屋ペース・メソッド研究会 

明道陽子 

6

7

*Jimpo Music Studio 

Summer Music Camp 2002 

♪アンサンブル・室内楽コース 

♪3~6歳児のコース 

新藤 朋 

開 さやか 

10

13

*「自然の中で音楽を 

~合宿・スクーリングの試み~ 

♪宮崎「森の中の音楽会」 

♪福岡 2泊3日のリコーダーの合宿 

奥津陽子 

守 和子 

16

18

フェスティバルと 

アジュディケーションプログラムの意義と実践 

広岡文子  20

アジュディケーションプログラムを踏まえた 

「奈良ペース・メソッドフェスティバル」 

奈良研究会 21
モペットの中のマザーグースたち  畠山くみ子  22
『ペース・メソッド』保護者向け冊子  堺研究会  26
研究会便り    29

編集担当: 名古屋地区研究会 

編集人: 井手律子 小池八千代 高村みさ子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.24 2002年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.24 (2002年4月号) 

表題 備考

「鍵盤楽器指導の基本的要素に関する10章」より  

~第3章 鍵盤テクニックと効果的末端神経系運動の熟達について~ 

Dr. Robert Pace

(神保洋子 訳) 

2

特集『カードゲームとクエスチョンアンサーの方法』

 合同レッスンにおけるジムナスティック 

横浜研究会 

佐藤禎子

 阿久沢美津子 

7
学習内容の理解を助ける「カード等の効果的な使い方」 

奈良研究会 

吉井啓子 

広岡文子 

9
クエスチョンアンサーの実践報告  山田和子  16
ペースで育ちながら 

高村みさ子 

綿貫百合子 

山田和子 

鈴木久美子 

細江和代 

本間敦子 

20

22

25

43

テクニックを想う  佐藤真佐子  45
インターネットな世界  畠山くみ子   
研究会便り    47
編集後記    50

編集担当: ペース・メソッド 東京湘南Bチーム 

編集人: 梶野京子 兼子志づく 佐藤真佐子 本間敦子 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.23  2002年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.23 (2002年1月号) 

表題 備考
ロバート・ペース博士からのメッセージ 

Dr. Robert Pace

(神保洋子 訳) 

2
特集 『第3回アジア・大平洋音楽教育シンポジウム』 

三瓶幸子 

安達真由美 

4

6

クリエイティブな子供たち 

堺研究会 

NY研究会 

18
“モペット”の秘密  安達真由美  26
今月の視点ペース・メソッド研究会の展望     34
ペース・メソッド研究会の展望  神保洋子  35
研究会便り    37

編集担当: ペース・メソッド ニューヨーク研究グループ 

編集人: 神保洋子 新藤朋 

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.22 2001年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.22 

~ 2001年サマーCMセッション特集 ~ (2001年10月号) 

表題 備考

特集『7月N・Y・CMセッション』

 レパートリー・リスト 7/16~7/20午後 

  3

コロンビア・ティーチャーズ・カレッジの

  サマーセミナーに参加して 

藤井磨希子  4
サマー・セミナー受講者インタビュー 

大井伸子

山中絢子 

6
サマー・セミナー受講とN・Y滞在報告  細江和代  8
Interpretation of Piano Literatureを受講して 

山口宇部研究会

兼子志づく 

12

14

午後のレッスンについての感想  三浦恵子  16
サマー・セミナー受講とN・Y滞在報告 

岩崎玲子・関野かよこ野

村啓子・長谷川亜由美

古澤陽代 

 

17

 

特集『8月K・K・CMセッション 』

「生涯教育」をめざした「音楽をはじめよう」 

講師

神保洋子 

22
講習会に初めて参加して 

東直子・田中朋子

辻内優子・三木田ひかる

安藤美紀 

23
「音楽をはじめよう」東京会場に参加して  大湊直美  24
「音楽をはじめよう」印象に残った事  進藤佳美・牧野ヒロ子  25
受講実践まとめ「4がつのあめ」  金子英美  26
受講実践まとめ「おおきなきかい」(尾崎章子他5名)  浅尾佳代  28

「ゆびのれんしゅうをはじめよう」

 「はじめてのデュエットII」を使って 

吉野朱美

岡井節子 

31
モペットからキンダーの指の運動  横田のり子  32
「音楽をはじめよう」の実践例として  松本洋子  34
「音楽をはじめよう」実践報告  山田和子  36
「ピアノ・レッスン」から辿るバロック音楽  鈴木恭子  40
研究会便り    44
編集後記    47

編集担当: ペース・メソッド 大阪Aグループ 

編集人:岡井節子・廣岡文子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.21 2001年7月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.21 (2001年7月号) 

表題 備考
即興演奏と問題解決 

Dr. Robert Pace

 (神保洋子 訳) 

2

レベルII「挫折しないピアノのおけいこ」に参加して

CMセッションについて 

藤井磨希子  7
神保先生のレベルIIを受講して 

大井伸子 

山中絢子 

9

10

『音楽の玉手箱』レベルII  細江和代 

11

特集『ペース・メソッドのすすめ』  山口宇部研究会  13
楽しくピアノを続けるために  兼子志づく  19
喜びをくれた子供たち  三浦恵子  24
研究会だより    26

編集担当: ペース・メソッド 宇部研究会 

編集責任者:三浦恵子 編集人: 横田のり子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.20 2001年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.20 (2001年4月号) 

表題 備考
即興演奏と問題解決 

Dr. Robert Pace

 (神保洋子 訳) 

3

「作曲家の心が読めますか」 

Fort Lee Lecture by Dr. Robert Pace 

  7
講演概要  開さやか  11
デモンストレーションについて 

梅田玲子

・綿貫百合子 

14
講演会感想 

Jeffrey McCartney

Andrea Berger

Larisa Berger

宮崎大二郎 

14

15

17

19

特集『自宅練習について』 

湘南研究会

奈良研究会

堺研究会

上越研究会

宮崎研究会

NY研究グループ 

20

22

24

27

29

研究会便り    35
今月の視点    38

編集担当: ペース・メソッド ニューヨーク研究グループ 

編集人: 新藤朋 開さやか 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.19 2001年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.19 (2001年1月号) 

表題 備考
即興演奏と問題解決 

Dr. Robert Pace

 (神保洋子 訳 

2

テクニックについて 5指のチューンアップは

「キンダー」が終わるまでに全部の調で 

広岡文子  9
テクニックに関する地域研究会での意見  湘南研究会  11
『耳の訓練』の研究授業  川越研究会  14
グループレッスン実践の工夫 

勝山ペース・メソッド

研究会 

18
新しい体制について ~補足~  編集係より  22
研究会便り    24
今月の視点 ~編集室から~    28

編集担当: ペースメソッド研究会 東京・湘南地区 

編集人: 梅田玲子・小藤とみ子・畠山くみ子

     牧野ヒロ子・山中絢子・綿貫百合子  牧野ヒロ子・山中絢子・綿貫百合子 牧野ヒロ子・山中絢子・綿貫百合子 牧野ヒロ子・山中絢子・綿

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.18 2000年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.18 (2000年10月号) 

表題 備考
インディレクト・トランスファーとペース・メソッド研究会  神保洋子  3

報告:英国シェフィールド大学音楽学部における

 講義とその後について 

安達真由美  6
川俣先生の「おんがくをはじめよう」講習会の感想 

岩澤和子・湯浅信子

・宮本佳代子 

9
川俣先生へのインタビュー  梅田玲子  14

クリエイティブな生徒たち

 風とカノープス 

竹内淳  16

クリエイティブな先生たち

 はちとくま 

柏木幸代  23
レパートリー研究「モード」  佐藤真佐子・相原繁美  29
研究会だより    35

編集担当: ペースメソッド研究会 東京・湘南地区 

編集人: 梅田玲子・小藤とみ子・畠山くみ子 

     牧野ヒロ子・山中絢子・綿貫百合子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.17 2000年7月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.17 

~ Dr. ペース来日記念特集号 ~  (2000年7月号) 

表題 備考
はじめに    1
ペース・メソッド研究会の皆様へ(来日の感想)  Dr. Robert Pace  2
Dr. ペース来日、講義・講演・研修会日程     
Dr. ペースのレクチャー・達成の裏方として     

日本各地でのDr. ペースの講演会、講義、研修会の感想および

レポートピアノ指導法講座(国立音大)の報告 

綿貫百合子  7
東京 ミュージシャンシップフェスティバルを終えて  本間敦子  9
福岡教育大学での講義の報告  中島光幸  10
神戸女学院大学での講義の報告  藤井孝子  12
新緑に吹く風のごとく ~ペース博士の影響~  勝山壽子  13
ピアノの先生が陥りやすい欠点をカバーして  広岡文子  15
大阪講演会の感想  林恵理子  15
大阪音大ピアノ教授法特別講義  浅尾佳代  16
大阪音大初見法とピアノ演奏解釈法を聴講して  小池喜代子  18
大阪 ミュージシャンシップフェスティバル報告  山田和子  22
大阪 ミュージシャンシップフェスティバルプログラム    20
フェリス女学院にて  梅田玲子  22
東京研修会報告  山中絢子  22
ペース先生の講演会を受けて  小藤とみこ  24
尚美学園大学公開講演会報告  兼子志づく  26
鹿児島短期大学の講座を終えて  奥津陽子  27
鹿児島短期大学公開講座を受けて  都城研究会  28
研究会便り    29
編集後記     

編集担当: ペースメソッド研究会 名古屋地区 

編集人: 高村みさ子・小池八千代・井手律子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.16 2000年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.16  (2000年4月号) 

表題 備考
はじめに  Dr. Robert Pace   
初見奏と音楽解釈法(3)  ニューヨーク研究グループ   
特集「レパートリーについての研究」  川越研究会 ・可児研究会   
モペットからベートーヴェンへ  出野広美・岡井節子   
12ページのなぞ「Enjoy the journey.」  八代弘恵   
なぜマズルカなの?  鈴木恭子   
じぶんでつくろう即興レパートリー  辻本貴子   
小さなピアニストに出会って  細江和代   

ここにこのひとあり

   ローレンス M. マクガレル先生 

松永良子   
岡村重信先生  奥津陽子   
梅田定和先生  浅尾佳代   
研究会便り     
編集室より     

編集担当: 勝山ペース・メソッド研究会 

編集人: 勝山壽子・鈴木恭子・浅尾佳代 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.15 2000年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.15  (2000年1月号) 

表題 備考
新年のご挨拶  Dr. Robert Pace  1
初見奏と音楽解釈法(2) 

Dr. Robert Pace

(神保洋子 訳) 

2

特集「バリエーション」

 音楽性開発のための作業 

三瓶幸子  6
実践報告(1)  本間敦子  8
実践報告(2)  小山研究会  10
実践報告(3)  都城研究会  12
実践報告(4)  春日研究会  13
バロックのワークショップをとおして  春日研究会  16

ペース・メソッドの可能性~その2~ 

ペースメソッドの教育的効果を実証するために 

安達真由美  23
小学校音楽家教室から こんにちは!  白水孝子  25
福岡友の会 幼児生活団での試み(1)  中村菜穂子  28
福岡友の会 幼児生活団での試み(2)  中島光幸  30
各地のフェスティバルから    32
研究会情報    35

ペース・メソッド研究会 九州地区 

編集人: 中島光幸・夏秋光代 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.14 1999年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.14  (1999年10月号) 

表題 備考
初見奏と音解釈法 

Dr. Robert Pace

(神保洋子 訳) 

2
《特集》新しい地へ向けて 仲間づくり 

四元たえ子

・佐藤真佐子

・古賀 

8

PACE Method Musicianship

Festival に参加して 

浅尾佳代  15
 Festivalを開催して埼玉(越谷研究会)  石井和子  18
 Festival を終えて  奥津陽子  21
 はじめての合同レッスン  本間敦子  22
ペース・メソッドの可能性  勝山壽子・鈴木久美子  24
レッスンでのひと工夫  会員のみなさま  27
研究会だより  インタビュー  34
INSIDE TALK  編集室より  39
編集後記    40

編集担当: ペースメソッド研究会 

東京湘南研究会 編集人代表:本間 敦子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.13 1999年7月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.13  (1999年7月号) 

表題 備考
特集「音楽と教育の世界」     
 I. 神保先生をお迎えして  ジャーナル編集関西Aチーム 

2

  音楽教育におけるペース・メソッドの役割     
  なぜ教え込むピアノレッスンより     
   生徒が自ら学んで実力をつけていくレッスンが大切か     
  学校教育との関わり方     
  コンサルタントについて     
  ペース博士について     
  ペース・メソッドを実践するにあたって     
  その他     
 II. 学校教育に向けて  細江和代  9
  小学校での音楽学習の試み     
 III. 2000年ペース博士招へいにあたって  勝山壽子  13
  ミュージシャンシップ フェスティバルを行って(1)  勝山壽子  14
  99年6月 教室便り  中島光幸   
  神保洋子来日講演会を終えて  奥津陽子  15
  福岡プログラム    16
  ペース・メソッドによる同声二部合唱     
   「マザーグースの歌」第1集  指方 浩  17
  大阪プログラム  勝山壽子  14
  ミュージシャンシップ フェスティバルのまとめ(2)  広岡文子  24
 IV. 合同レッスンの試み  山田和子  30
ペース・メソッドで育った子供たち     
 (1)またペース・メソッドでレッスンを始めたい  村岡晃次・村岡寛応  33
 (2)ペース・メソッドで勉強して今日に至る喜び  辻村 愛  35
研究会便り    36
雑談室    41
編集後記    47

編集人: 細江和代・山田和子 

編集担当: 関西Aチーム 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.12 1999年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.12  (1999年4月号) 

表題 備考
ペース・メソッドと発達・教育心理学(Part II)  安達真由美  2
グループレッスンのすすめ     
 ~ 悩み事相談室(一人で悩まないで)Q&A ~  山口宇部研究会  8
 ~ CMセッションへ行こう! ~     
 ~ 参観日を上手に使おう!レベルI ~     
ペースメソッド卒業生  園田順子  19
おいでませ山口へ  弘永春江  21
研究会情報     22
今月の視点    26

編集担当: 山口宇部研究会 
編集人: 三浦恵子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.11 1999年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.11  (1999年1月号) 

表題 備考
新年のご挨拶  Dr.Pace  2
Dr.Pace招へいにあたって  神保洋子  3
ペース・メソッドと発達・教育心理学  安達真由美  4
参観日に親が見たもの   モペット  川俣千枝子  10
                  レベル I  新藤朋  12
ここにこの人     
~インタビュー・Barbara Zimet ~  神保洋子  15
~レッスン見学・レベル VI ~  新藤朋  18
Creativeな大人 

斎藤あづさ

Jimbo Music Studio 

21
From新しいオフィス  里信恵子  25
インターネットな世界  畠山くみ子  27
研究会情報    29
今月の視点    37

編集担当: ペース・メソッド・ニューヨーク研究グループ 
編集人: 神保洋子 新藤朋 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.10 1998年10月


ペース・メソッド研究会ジャーナル No.10  (1998年10月号) 

表題 備考
I.P.T.F.ボストン会議からの報告  神保洋子  2
アナリーゼ、一つの可能性~カノン その2  東松山研究会  4
ここにこの人(9) 大山美和子さん    9
ペース・メソッドの卒業をめざす生徒たちVol.2  守 紘子  12
研究会だより    15
今月の視点~編集室より~  編集後記  25

編集担当: 栃木・埼玉I.P.T.F.コンサルタント 

石井和子・鈴木久美子・原恵美子・前原信子・松本洋子 

編集人: 松本洋子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.9 1998年7月


ペース・メソッド研究会ジャーナル No.9  (1998年7月号) 

表題 備考
ピアノのおけいこと能力開発  神保洋子  3
特集「小学校の音楽は今・・・・・」井田侑子先生に聞く  阿久沢美津子  7
ペース・メソッドの現場から アンケートより  あん    
 アンケートより  梅田玲子   
ある日のレッスン風景  小藤とみ子   
グループレッスンの意義  本間敦子   
編入生との付き合い方 三瓶幸子先生に聞く  山中絢子   
「三瓶先生のレベルIII講習会」の感想  長谷川亜由美松本裕子    
  松本裕子   
  安藤育美   
三瓶先生のレベルIII講習会で紹介された小品リスト     
ペース・メソッドの卒業生(9)  深谷健   
クリエイティブな子供たち(6)     
 心のステップアップ  南奈良研究会   

ペース・メソッドの併用曲の研究

 バルトーク ミクロコスモス 1~2巻 

佐藤真佐子   
研究会だより 

前原信子

吉井啓子 

 
ジャーナルに望む事  畠山くみ子   

編集担当: 東京・湘南研究会 

編集人: 阿久沢美津子 梅田玲子 小藤とみ子佐藤真佐子 畠山くみ子 山中絢子   佐藤真佐子 畠山くみ子 山中絢子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.8 1998年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.8  (1998年4月号) 

表題 備考
最新「ペース先生からのお便り」    2
特集「Comprehensive Musicianship Session」      
 CMセッションについて  山田和子・細江和代  4
 ひよこ先生、ふんせん記  西山弘恵  6
 カノンレヴェルIIIで花開く  広岡文子  14
 メヌエット  合同研究  16
 アナリーゼ、一つの可能性  勝山壽子・開さやか  19
ここにこの人あり(8)~吉野朱美さん~  大阪中央研究会  22
ペース・メソッドの卒業生たち(8)  辻本貴子・岡井節子  25
[ガンバレ!社会人、宮本貴奈] 

小藤とみ子・松澤久子

 奥津陽子

25
研究会情報    29
INSIDE TALK    34

編集担当: 名古屋・関西I.P.T.F.コンサルタント

 編集人: 勝山壽子・小池八千代 
 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.7 1998年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.7  (1998年1月号) 

表題 備考
音楽の友へのメッセージ  ロバート・ペース  2
特集「発表会からフェスティバルへ」     
 フェスティバルに参加して  神保洋子・三浦恵子  3
 フェスティバルは楽しい  小藤とみ子  5
 プログラム    6
 座談会    7
 アンケート    12
 発表会の報告  都城研究会・宮崎研究会  14
 大阪:フェスティバルの報告  勝山研究会  16
ここにこの人 ~千枝子 Delran ~  (インタビュー:中島光幸)  17
ペース・メソッの卒業生達  指方 浩  20
研究会情報    22
今月の視点  編集室より  26

編集担当: 九州・山口地区 
編集人: 中島光幸・山崎幸枝 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.6 1997年10月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.6  (1997年10月号)

表題 備考
音楽理論家、作曲家、そして教育者としてのロバート・ペース

広川恵里  

(訳:藤井てる子) 

2
特集「インディレクト・トランスファー」     
 音楽表現という観点から  宇部研究会  8
 セブンスを考える  山中絢子  13
 認識と感性の両面から  NY研究会  17
ここにこの人~マージ・ウィスト~ 

インタビュー:

      神保洋子 

24
Creativeになった先生達  兼子志づく  27
  藤井てる子  28
ペースの卒業生~シンディー・ペース 

インタビュー:

      神保洋子 

29
研究会情報    33
INSIDE TALK  編集室より  38

編集担当: NY研究会 

編集人: 神保洋子・三瓶幸子 


 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.5 1997年7月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.5  (1997年7月号) 

表題 備考
ふたつのゴール  神保洋子  2
今後の課題 vol.5 松本洋子   6
 よいレッスンをしていくために    
 ~レッスンのビデオよりそれをさぐる    
増三和音と全音音階の導入 前原信子  12
和声進行と強弱 梶原弘子  15
Creativeな子どもたち(5) 鈴木久美子  17
 ここにこの人(5)

インタビュー:

   鈴木久美子 

18
ペース・メソッドの卒業をめざす生徒たち VOL.1   21
 ~共通言語を持つ音楽仲間が、ここにいる~  飯田和子   
研究会情報とお便り   23
編集後記   32

 編集担当: 新潟・北関東地区 

 編集人: 鈴木久美子 

 


 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.4 1997年4月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.4  (1997年4月号) 

表題 備考
ニューヨークからの原稿     
テクニック、これなしにわたしたちは何も始められない Dr. ロバート・ペース  2
  訳 神保洋子   
今後の課題 Vol. 4     
「曲の分析について」- 鵜崎先生の講演会より -  梶野京子  7
「ペース・メソッド」との出会いで変えられた視点    
- 1月の講演内容より -  飯田和子  11
ここにこの人(4)兼子志づく先生  インタビュー  13
  谷島徳子   
Creativeな子どもたち     
     発表会  畠山くみ子  16
     発表会より「かわいそうなぞう」  谷島徳子  20
ペース・メソッドの卒業生たち(4)     
     栗山みのりさん(東京在住)  山中絢子  22
     ペース・メソッドから     
     広がった音楽  栗山みのり  23
研究会便り  つくば研究会  佐々木節子  25
       福岡春日市研究会  中村菜穂子  26
       湘南研究会  小藤とみ子  27
       多摩地区研究会  江澤純子  28
お便りコーナー 私とマリンバ  駒林淳子  29
        飯田先生の講演を聞いて  石川忍  30
編集後記     

編集担当: 東京・湘南グループ 

編集人: 谷島徳子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.3 1997年1月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.3  (1997年1月号) 

表題 備考
プロブレムソルヴィング(問題解決能力)  神保洋子  2
今後の課題 Vol. 3     
 ”ペース・メソッドとテクニック(3)”     
   テクニックについて  河崎久子  6
   テクニックについて Q&A  担当地区  7
 ”プロブレムソルヴィングを踏まえた     
      良い演奏のための耳の訓練”     
   耳の訓練の基礎  小池八千代  10
   レベルVから1つ(先指導者から)  奈良研究会  11
ニューテクノロジィー  山田和子  14
ここにこの人(3)  インタビュー  16
  ~ペース・メソッド研究会オフィスの鎌田さん~  岡井節子  16
Creativeな子供たち(3)     
 今年の音楽大学 自作受験曲で合格  広岡文子  17
 かつらぎコンサートからの曲  浅尾佳代  19
ペース・メソッドの卒業生たち(3)     
 山内竜志と山田雅子の出会い  三瓶幸子訳  20
 宮本貴奈さん(アメリカ在住)  細江和代  22
 生徒からのお便り  根本喜代子  24
研究会情報およびお便り    25
今月の視点 ~編集室より~    31

編集担当: 名古屋・関西 
編集人: 広岡文子 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.2 1996年10月

 ペース・メソッド研究会ジャーナル No.2  (1996年10月号) 

表題 備考
サンフランシスコ全米会議から  神保洋子  2
今後の課題 Vol. 2     
 ”ペース・メソッドとテクニック(2)”     
   「指をきたえる」(FB)を使って  山口宇部研究会  7
    ペース・メソッドのレガート奏法の応用  三瓶幸子  13
ここにこの人(2)  インタビュー  18
  ~指方 浩さん~  中島光幸   
Creativeな子供たち(2)  福岡南研究会から  21
ペース・メソッドの卒業生たち(2)  山内竜志  24
お便りコーナー    26
今月の視点編集担当: 九州、山口ペース・メソッド研究会   編集室より  29

 

 編集担当: 九州、山口ペース・メソッド研究会 

編集人: 三浦恵子 

 

ペース・メソッド研究会ジャーナルNo.1 1996年7月

ペース・メソッド研究会ジャーナル No.1  (1996年7月号) 

表題 備考
Dr. ロバート・ペース     
~名誉教授となる~     
シンディー・ベルのインタビューから  新海明美 訳  2
今後の課題 Vol. 1     
”ペース・メソッドとテクニック(1)”     
導入がかんじんなテクニック  川俣千枝子・岩崎優子  5
中級レベルのテクニック(レベルII,III)  山中絢子  10
フレーズをうたうために  兼子志づく  13
ここにこの人(1)  インタビュー  14
~レーマン和子さん~  三瓶幸子   
Creativeな子供たち(1)    16
~スズキ・スタジオ(栃木県小山市)の子供たち~     
ペース・メソッドの卒業生達(1)  新藤朋 訳  20
~山田雅子さん~     
レベルIVとレパートリー  神保洋子  21
~この音は、なぜそこにあるの?~     
研究会情報およびお便り    25
今月の視点 ~編集室より~    31

編集担当: ペース・メソッド ニューヨーク研究グループ 

編集人: 新藤朋・神保洋子